伊豆大島に日帰りで行ってきたメモ(2018年10月第2週)
カテゴリー:旅行記録(記事数:8)

2018.10.17

伊豆大島に日帰りで行ってきたメモ(2018年10月第2週)

初上陸です。江ノ島あたりから晴れた日には島が見えていて気になっていましたがやっと上陸出来ました。

ちなみに、伊豆大島の書店の張り紙が素敵でした。↓


朝7時に息子とともに家を出て、9時10分熱海発の高速ジェット船(伊東経由)で行きました。経由しないと45分、経由すると1時間ちょいって感じ。帰りは大島3時40分発の同ジェット船(伊東経由)でした。片道運賃は4500円ぐらい、しかしよく見たら前日までの予約で往復3500円なんて往復割引切符があるらしい↓

やられたー。船は6歳未満は膝の上の乗せるなら無料だけど、帰りは満席だったので、5歳児(20kg)を1時間膝の上に乗せるのはけっこうつらかった。子供は半額なので席を確保しても良いかも。
↓自転車を持っている人がちらほら、島一周47kmらしい。あとは釣り竿持っている人多数で、釣りの聖地って感じ?


↓海水浴の時期に来ればよかったかな?


↓これが乗った高速ジェット船、ボーイング製造のジェットエンジンらしい。当日はけっこう波の高い(2〜3m)だったけど揺れは皆無でした。すごいぞジェット船。名前は「セブンアイランド」模様によって5隻ぐらいいる。


↓横浜まで3時間かけていって、そのあとに東京まで行く巨大な船「さるびあ丸」ってのもいました。

↓わざわざテープカットのアトラクションもあり。

これもいいなぁ!

他にも大島行きの船は久里浜とか、色々なところが出ているみたい。

島にはまったく下調べ無しで行きました。ついてからスマホで調べだすぐらいの適当さ。大島に到着する港は風向きなどによって変わるみたいだけど、今回は島の一番北の「岡田港」ってところに到着。

レンタカーが快適なサイズの島だと思うけど今回は路線バスを活用しました。島を一周するような路線バスは無いみたいです。岡田港から、時計回りだと時計で言う2時の位置のxx公園、反時計回りだとバスを2つ乗り継いで一番南の波浮港ってところまで路線バスでいけます。この日は結局、路線バスに2000円ぐらい費やしてしまった。いずれの路線も1時間に1本って感じ。レンタカーもほとんど見かけなかったけどね。

島はコンビニ無し、食べるところとおみやげ物屋さんはありって感じの田舎っぷり。ごはんは「べっこう飯」ってのが名物らしい。

南の方をバスで移動中に見えた地層切断面。


ゾンビ狩りが捗った一日でした。

Category:旅行記録



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=22
001 [10/17 19:55]78@YahooBB:東海汽船は株主優待あるので、ヤフオクとかチケット屋で買うといいですよ(株主になるのもあり) (3)
002 [10/18 02:29]デベロッパー@Biglobe:ジムに島民がいる (5)
003 [10/18 09:07]通りすがり:八丈島は日帰りで行ったことある (4)
004 [10/19 10:53]MotoZ2User:距離47kmよりも、最大400mの起伏がある点に注意な。 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
自転車


→カテゴリー:旅行記録(記事数:8) (コメント数)