3月開講デアゴスティーニ「IoTの基礎から応用まで学習できる月刊誌「本気で学ぶIoT」」。11ヵ月コース
カテゴリー:Raspberry Pi・Arduino・m5camera(記事数:115)

2020.01.22

3月開講デアゴスティーニ「IoTの基礎から応用まで学習できる月刊誌「本気で学ぶIoT」」。11ヵ月コース

基礎編
1か月目:Raspberry Piに慣れる
2か月目:温度や湿度などをセンサーを使ってグラフ化
3か月目:LEDディスプレイへ情報の表示を行う
4か月目:カメラとAIを使って画像を処理する
5ヵ月目:スイッチを使ってデバイスの動作を切り替える
6ヵ月目:スピーカーを使ってテキストを音声出力する
7ヵ月目:IoTソリューションの構築とBluetooth LEの使い方を学ぶ
応用編
8ヵ月目:Raspberry piでAIを動かす
9ヵ月目:機械学習に必要なニューラルネットワークを作る
10ヵ月目:AIを使った生活改善
11か月目:IoTとAIを生活の中で使いこなす。

これ良コンテンツじゃない?はんだ付け不要な構成になっているとのこと。

・・・・・吹いた。費用が
●基礎編と応用編(全11回)
一括払い:43万5100円
毎月払い:総額45万8000円(1回目が2万円、2回目から7回目が各4万5000円、8回目から11回目が各4万2000円)

●基礎編のみ(全7回)
一括払い:28万5000円
毎月払い:総額29万円(1回目が2万円、2回目から7回目が各4万5000円)

これを月額2980円とかで提供してくれるのがデアゴスティーニの良いところじゃないのかよ。。。。。

Category:Raspberry Pi・Arduino・m5camera



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=11
001 [01/22 11:54]さすがに:たいした需要は無いだろうから2980じゃ無理だろうが、どの程度の教本なんだろうな?極々基本的なところから始まってるなら無駄以外の何物でもないしね。ラズパイマガジン一号の内容を3〜4回分に分割して週500円〜おまけつきなら7~800円くらいまでで毎週刊行とかなら欲しい (2)
002 [01/22 18:24]:毎月ラズパイ本体とセット品が送られてくるのか…途中で買う人にもその号の内容を実践できるようにするには毎号本体入れとかないと無理だからしかたないとはいえw (2)
003 [01/22 20:21]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★80:「創刊号はラズパイ本体が付いて500円」じゃないのか。解散。 (2)
004 [01/23 23:13]Aガット:無駄が多すぎる (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:Raspberry Pi・Arduino・m5camera(記事数:115) (コメント数)