子育てに適した国ランキング、米国ワースト2位(34位)、日本は25位
カテゴリー:子供に課金するよ!(記事数:25)

2020.08.28

子育てに適した国ランキング、米国ワースト2位(34位)、日本は25位

日本の評価が極端すぎるw
安全性(safety):A
幸福度(happiness):F
コスト(cost):F
健康(health):D
教育(education):A
時間(time):F

幸福度は日本はワースト3、ちなみに幸福度最下位は韓国w。自殺率とかhuman freedom indexとかworld happiness indexとか合せた数字とのこと。
「時間」ってのは有給休暇の日数とか年間勤務時間の平均らしい。3つ目のリンクに算定方法の詳細がある。

Category:子供に課金するよ!



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=6
001 [08/28 21:33]うーん@Ucom:個人的には、幸福度、健康はB判定かな。教育はCだと思う。あとは同じ。 (2)
002 [08/28 21:35]_@EM:韓国は受験戦争に破れた場合の末路がキツすぎる (1)
003 [08/28 23:36]@Enb:都心部と田舎では教育評価も変わってくる気はする。 (1)
004 [08/29 02:25]hoge@EM:子供の数が少ないと、相対的にコストが掛けられるんだよ。で、子供の数は?という話。
005 [08/30 09:19]はずし@Au:都会は選択肢が多くていいけど、選択を誤ると意識高い系に囲まれて辛そう。
006 [08/30 18:34]ななしさそ★53:限度を超えた田舎だと高校すら地元に無い、とかありますが、とりあえず高校は通学定期の補助を今の公立無料相当にプラスして、大学はせめて学費の半額を国が出してホント。で、テレビでの老人の戯言(保育所に反対する老人)とかを極力避けてくれれば大分マシになると思いますけどね。子供のやれることの幅が日本は何だかんだ多い、というか勝手にやれる事が多いと思う、youtuberとか。
007 [08/31 08:44]MotoZ2User★1:happiness に関しては、捏造でもなんでもやって必死でsageてる連中を斬首せんと変わらんぞ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:子供に課金するよ!(記事数:25) (コメント数)