電動自転車用バッテリーを非常用モバイルバッテリーにする「サイバシ(サイクル・バッテリー・システム)」が8800円〜
カテゴリー:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする(記事数:5)

2017/06/22

電動自転車用バッテリーを非常用モバイルバッテリーにする「サイバシ(サイクル・バッテリー・システム)」が8800円〜

2種類あります。
サイバシ01サイバシ02
値段12800円8800円
出力AC100V×2、USB×2USB×4、12Vシガーソケット

これ素晴らしい!!!欲しい!、よし電動チャリ買わなきゃw

Category:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする

 Keyword:自転車/11


■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=22
001 [06/22 19:36]なんだかんだで@InfoWeb:備えあれば憂いなしですね。取り上げてくれてありがとうです。 (3)
002 [06/22 21:35]むむ@Dion:AnkerのPowerhouseと比べると高くつきそうだね (2)
003 [06/23 09:13]m:自転車のバッテリーは週1回くらいしか充電しないので、いざというときに電池が少ないなんてことも。かといって毎日充電するのはバッテリーの寿命を縮めるし。その前提で無いよりはマシくらいで買うには値段が高過ぎます。クラウドファンディングで一定数の購入者集めて価格を半分くらいにできませんかね? (2)
004 [06/23 13:38]@OCN:あくまでも自転車用だから何があってもバッテリーメーカーは補償しないだろうし、グレーな製品やね。 (2)
005 [06/23 13:57]hoge:素直に容量多めのUPS買うんじゃあかんのか。普段から役に立つ上に、価格もこなれていて、100Vも完全対応だぞ。 (2)
006 [06/23 18:51]>>003@OCN:いざというときのためには回生充電機能がある自転車を。電源が無くても漕ぐだけで充電できます。 (4)
007 [06/26 09:31]m@a:自転車の回生充電はオマケみたいなもんだよ。効率と運転感覚が悪くなるからついてない機種の方が多い。売れ筋のヤマハやブリジストンにはついてない。パナソニックはブレーキしたときにしか充電されない。他のマイナーな機種で自動回生するのもあるけど、漕ぐのをやめた時に進むのに支障がない程度の余剰なエネルギー分だけが回生される。非常時にバッテリーだけにエネルギーが行くやつがあれば良いけど。 (3)
008 [06/26 10:20]>>007@OCN:パナの平地充電モードは、漕ぎながら充電してくれます。もちろん効率は悪いから、いざというときにどうしても電気が必要ならね。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
自転車


→カテゴリー:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする(記事数:5) (コメント数)