世界の終わりが到来して文明が失われた時に生き残るサバイバル術で最も重要なこととは?
カテゴリー:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする(記事数:9)

2017.10.16

世界の終わりが到来して文明が失われた時に生き残るサバイバル術で最も重要なこととは?

ふむ、「脂肪」「ビタミンC」「着火グッズ」を備蓄したいね。

Category:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=9
001 [10/16 11:17]ごみ王@OCN:戦艦武蔵の艦長の猪口敏平は、戦地に赴く前に、健康な盲腸をあらかじめ手術で切除したという。(たしか) (1)
002 [10/16 12:39]なんだかんだで@WX04SHミクオスフォンes@Prin:現実問題として、地震対策として防災用品を備蓄するなら、まずはトイレ関連からでしょうね。忘れがちなのは、防災トイレセットを用意していても「驚異の防臭袋BOS」を必要数確保しておかないと、便臭で大変な事に。自宅に住めなくなる事を想定してテントやタープも買いませう。防災用品を載せて運ぶキャリーカートもあれば便利です。(>_<) (1)
003 [10/16 13:31]なんぺい@OCN:震災位ならテントだトイレだで良いけど、"世界の終わり"、"文明が失われた時"って言われると個人的に安楽死セットが欲しいと思うんだけど。 (1)
004 [10/16 15:06]その手の漫画って:大抵都合よく水や食料は残ってるからなあ。保存食はともかく水は早々にアウトになりそう。ペットボトルの消費期限が切れたら緩やかに死ぬしかないかとw (1)
005 [10/16 15:31]なんだかんだで@WX04SHミクオスフォンes@Prin:個人的には、アウトドアで温水シャワーを浴びれる環境を用意したいので、お湯を効率的に沸かせる"カセットコンロのガス給湯器"に大人のガジェットを感じてしまいます。blogによると今は新型を開発中とか。「ポリhot Super」ttp://tproducts.jp/products/hotwater-Super.html ttp://monodukurifield.cart.fc2.com/ca1/8/p-r-s/ (1)
006 [10/17 00:34]匿名さん@Dion:トゲ付き肩パッド、モヒカン、バギーの三点セットを忘れてますよ。暴力の支配する世界になるので自身の肉体を鍛え上げとけば水や食料は何とかなります。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする(記事数:9) (コメント数)