2021.03.30
本日の記事一覧■
4900円の顕微鏡用USBカメラでDIYバイオの顕微鏡観察が別次元のクオリティーに!2 comment

■別の日の記事■
2021.07.06Tue/火 05Mon/月 04Sun/日 03Sat/土 02Fri/金 01Thu/木 06.30Wed/水 29Tue/火 28Mon/月

2021.03.30

4900円の顕微鏡用USBカメラでDIYバイオの顕微鏡観察が別次元のクオリティーに!↑BTW

こりゃファイナルアンサーかもしれない。


購入した顕微鏡の接眼レンズにはめるUSBカメラはこちら

1.3Mピクセル(4900円)のやつと5.0Mピクセル(8600円)の2種類ある。今回は1.3Mピクセル版を購入。
1.3Mピクセル版の最大解像度は1280x1024。下記はちょうど半分の大きさにリサイズしてます(横600ピクセル)。1メモリは10μmです。細胞の大きさはだいたい5〜20μmぐらいなので十分な解像度!

いやぁ、自宅でこのクオリティーで画面いっぱいに顕微鏡観察が出来るとは嬉しいね♪。
ちなみに5Mピクセル版の最大解像度は2592x1944らしい。この顕微鏡なら5Mピクセル版を使えば解像度的にメリットあるかも。

この10μmの目盛りのついたスライドガラスはこれ
倒立顕微鏡はこちら。接眼レンズのサイズ23mmと書かれています。今回購入したUSBカメラのサイズが23.2mmと書かれていてぴったりです。

(省略されています。全文を読む

Category:DIY顕微鏡


コメント最新5件

2021.03.30ここまで


別の日の記事を読む
前日の記事:2021.03.29
2021.07.06Tue/火 05Mon/月 04Sun/日 03Sat/土 02Fri/金 01Thu/木 06.30Wed/水 29Tue/火 28Mon/月
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る