中国で大量生産される「ニセ論文」が学術誌を汚染している
カテゴリー:最近の更新(記事数:)

↑B


2021.03.25

中国で大量生産される「ニセ論文」が学術誌を汚染している

Category:最近の更新



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3
001 [03.25 12:57]デブオタ@OCN:早稲田大学理工学部を非常に優秀な成績で卒業した、あの小保方晴子氏のような研究者で溢れかえっているんだなw中国は。 (1)
002 [03.25 15:56]めたらびっと@Au:AIがニセ論文を書いて、AIがチェックするのかな。国益を最優先に最適化されたら、どんな結果になるんでしょうね。 (1)
003 [03.26 10:19]ななしさそ★56:実験データをそれっぽく書かれて捏造されたらAIと言っている現代の機械学習如きじゃ全く太刀打ちできんぞ。ちうごくも、科学技術全般に潤沢に金を出してくれるありがたい存在、でとどまっていたら良かったのに、中国の論文は疑ってかかれ、てやられたら人間も引いてしまうわ。
004 [03.26 19:28]@Enb:偽論文はアメリカや日本でも見かけるけれど効率よく大量に作れるようになったんだなw

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:最近の更新(記事数:) (コメント数)