人間はわずか10週間の訓練で「舌打ち音」の反響音を使って周囲を把握する「エコーロケーション」を習得できる
カテゴリー:最近の更新(記事数:)

↑B


2021.06.07

人間はわずか10週間の訓練で「舌打ち音」の反響音を使って周囲を把握する「エコーロケーション」を習得できる

脳の視覚野が反応するようになるんだそうです。

Category:最近の更新



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=11
001 [06/07 20:11]M:ふかふかダンジョン攻略記で読んだhttps://magcomi.com/episode/108341081567.... (3)
002 [06/07 20:38]やん@Au:視覚障がい者は白杖の床を突く音で空間認識の補助にしているそうな。アクティブソナーでもキネクトでもGPSでもいいんだけど何らかの空間情報から反射音、残響を強調させてヘッドフォンで空間認識を補強できんかな、なんて考えたり。 (4)
003 [06/07 20:54]すきやき★62:周囲がイラっとしてる空気も把握してくれるとありがたい
004 [06/07 23:20]@Enb:昭和のヤンキーは反響音を駆使してたのか。 (1)
005 [06/08 11:38]@Nuro:ずっと狭いトンネル内で屯していれば身につくかもしれん

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:最近の更新(記事数:) (コメント数)