スマホのシリコンケースやポリプロピレン接着可能な「セメダインPPX」が良い感じ。接着対象よりも接着部分の方が強い?
カテゴリー:未分類(記事数:163)

↑B


2021.10.08

スマホのシリコンケースやポリプロピレン接着可能な「セメダインPPX」が良い感じ。接着対象よりも接着部分の方が強い?




↓下記は製品包装裏面の表記なのですが、この接着剤+プライマーで接着した場合、ポリプロピレン、シリコンゴム、ポリエチレン、ポリアセタールの強度を接着部分が超えており接着した側が破壊すると書いてある。何その安心感!!!!!



↓接着剤自体に普通の瞬間接着剤(シアノアクリレート)に加え3%合成樹脂が含まれている。プライマーは[有機網の化合物」が有機溶媒に溶けている感じ。


PPXプライマーだけ売っている

接着剤側に入っている3%の合成樹脂はシリコンやポリプロピレン接着に必須ってわけじゃないのかな?

今回直したいのはスマホのシリコンケース。ストラップの穴が裂けた。

そのままでもそれなりに強力に接着されているような感じですが。いずれまた裂けるかなと

↓100円ショップで適当なシリコンゴム製のシートを買ってきて


↓補強として張り付けて直しました。

ちと見た目が悪い。カバーの両側に張り付けたけど、負荷のかかる部分を考えると裏側だけで良かったかも。

俺「プライマー」の仕組みをよく理解してないんだよね。

下記は「アロンアルファ」のパンフレットなんですが接着対象に応じて色々なプライマーが準備されている。
今回直したケースはこれ

Category:未分類



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [10.08 14:36]おい禿げ:セリアで売ってんな。製氷機のトレーこれで直したよ。食品に使えるPP用は市販されておらず。自己責任でマスキングして水に触れないようにやったよ。市販ないって事はメーカーも同じやろと判断。トレーは3000円以上だったので駄目なら買おうとしたが問題なかった
002 [10.08 14:36]おい禿げ:セリアで売ってんな。製氷機のトレーこれで直したよ。食品に使えるPP用は市販されておらず。自己責任でマスキングして水に触れないようにやったよ。市販ないって事はメーカーも同じやろと判断。トレーは3000円以上だったので駄目なら買おうとしたが問題なかった
003 [10.08 20:52]すきやき★63:PP対応の接着剤は、硬質軟質あるから、用途に合わせて使い分けが大事。
004 [10.09 21:22]うーん@Ucom:接着剤の種類が多いから結構難儀する。水がかかるようなところは後で接着が取れるケースが多いかな。POM、ABS同士だとほとんど取れないんだけど、それでも瞬間的に力が掛かるような部分と水・お湯がかかるところは業務用のでも取れやすい。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:163) (コメント数)