密猟の影響でゾウが牙が生えないように進化している
カテゴリー:未分類(記事数:165)

↑B


2021.10.23

密猟の影響でゾウが牙が生えないように進化している

Category:未分類



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [10/23 22:59]5@Au:牙が生えてる象が密漁されて、生えてない象の子孫が増えてると言う、単なる自然淘汰じゃないのかね?進化というほど大げさなものでもないような。 (1)
002 [10/24 08:44]↑それが何万年か続いて@Nuro:進化になるのかもね。
003 [10/25 10:51]ふぇちゅいん(管理人) TW★81:いや、長年続かなくても、これそのものが単なる進化=自然淘汰では?進化は適さないものが生き残れないだけの残酷な仕組みです。
004 [10/28 22:24]ななしさそ★58:遺伝子多様性のうち、特定のものが多くを占めるとそろそろ進化と称して良くなり、その群で更に狭い遺伝子多様化が進み、てのが今考えられている進化の過程だった気が。なお、北海道のクマも昼間チョロチョロするタイプは粗方狩られ、夜陰に紛れて密かに移動するタイプが占められつつあり、ある種の進化とか何とか。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:165) (コメント数)