スキー人口激減・コロナ・インバウンド消失でも「過去最多入場者」のスキー場滋賀「グランスノー奥伊吹」はどうやってこの三重苦を乗り越えたのか
カテゴリー:未分類(記事数:185)

↑B


2022.02.27

スキー人口激減・コロナ・インバウンド消失でも「過去最多入場者」のスキー場滋賀「グランスノー奥伊吹」はどうやってこの三重苦を乗り越えたのか

行かないのはスタッドレス持ってないのと、雪道怖いのが原因だなあ

Category:未分類



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [02/27 10:48]ななしさそ★60:ガーラ湯沢にでも行って下さいw
002 [02/27 12:22]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★88:「インバウンド特需に頼らなかった」これを3ページかけて書く文才。ふぇちゅいんさんの理由は、スキーバスで解決かと。
003 [02/27 23:24]うーん@Ucom:経営努力の賜物なんだな。まあスタッドレスタイヤも安くないから微妙だけど。
004 [02/28 07:32]ペンネーム匿名:インバウンドが来る立地ではないからね。HPに謳われている「〇〇から△分」は絶対実行不可能な時間だし。関西圏だとスキー場ってそんなに選択肢無いから人気なんだろうね。中京圏だと岐阜長野行った方が早くからな〜。
005 [03/01 18:38]やん@OCN:冬もやっぱ沖縄やわ〜とかやってて、スキー行かないのはスタッドレスと雪道が原因ですとか?スキースノボに興味ないだけやんw
006 [03/02 09:00]ふぇちゅいん(管理人) TW★83:>>005 わい、親元離れるまで、平日ナイター含めて、年間20日とか滑走してたねん。もう十分って気持ちはあるけど、子供に体験させたいし、年1〜2回ぐらいは行きたい気持ちはあるぞ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:185) (コメント数)