JR東日本が約500駅で時計を撤去へ。年間約3億円の削減を見込む
カテゴリー:未分類(記事数:423)

↑B


2022.08.10

JR東日本が約500駅で時計を撤去へ。年間約3億円の削減を見込む

時計1台の年間維持費が60万円ってアホですかw。

Category:未分類



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=11
001 [08/10 22:17]ななしさそ★61:ディスプレイ付きの時計にCM出して広告料で維持費出す、とかやらんかね?駅の時計は何だかんだ便利に使っているんですわ。 (4)
002 [08/11 01:30]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★90:>>001 ナイスアイディア。ディスプレイほど金かけなくても、文字盤に広告入れるだけでも需要ありそう。 (2)
003 [08/11 08:29]hoge@EM:3億円削減出来るのは、末端の設備価格じゃなくて、昭和製のネットワーク時計の時計サーバを廃止できるからな気がする。そのうち、行き先表示液晶パネルの端っこに時間表示し始めるんじゃん。 (1)
004 [08/11 21:25]ななしさそ★61:実際問題、行先表示板に現在時刻を入れ込んでいるものはあるんですけど、そんな物が無い田舎の無人駅とか…はそもそも連動型の時計じゃ無いかもw 延々JR東のCM流すディスプレイでも改札に張り付けて下さい、隅っこに時刻表示付けて。 (1)
005 [08/14 10:32]hage:今どき時計の横に広告入れますって言って金払う人います? (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:423) (コメント数)