4分で30分の有酸素運動を上回る運動効果を得るHIIT WB
カテゴリー:未分類(記事数:431)

↑B


2022.08.14

4分で30分の有酸素運動を上回る運動効果を得るHIIT WB



これを30分やったら超人になれる?

HIIT WBはHigh-Intensity Interval Training-Whole bodyというジャンルの運動を示す用語らしい
この程度でそんな効果あるように見えないけど。。

検索したけど無限にHIITトレーニングのバリエーション出てくるだけで元ネタ辿りたけなかった。

Category:未分類



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=7
001 [08/15 00:47]ふとまる@Enb:自称HIITばかりなのでは? (1)
002 [08/15 02:23]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★90:ちゃんとインターバル(小休憩+次の準備)があってやりやすいのがいいね。30分やるにしても、連続でじゃなくて1セットを一日に何度もするのがいい。
003 [08/15 02:25]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★90:>>001 あくまでもジャンルであって、人によって組み合わせ方が違うかと。例えばダンベルが要らないパターンとか、マンション向けにジャンプじゃなくスクワットするパターンとか。
004 [08/15 07:41]M:元ネタはタバタ式では。
005 [08/15 08:10]ななし:タバタプロトコロルだね。30分続けたり、一日何度もできるなら強度が低すぎる。清水宏保がエアロバイクでやってたけど、終わったらぶっ倒れて動けないくらいの強度でやる。20秒全力10秒休憩を8セット。20秒全力はあと何セットあるからとかの余力を考えず毎回最後の一回のつもりで100%出し切る。清水宏保をして二度とやりたくないといわせるトレーニングよ
006 [08/15 08:13]@Raku:今更タバタ式。そのうちサマンサタバタとか言う亜種が発生しそー。
007 [08/15 08:14]ななし:簡単にやるなら200m全力ダッシュを10秒休憩で8本でやる。4分で終わるけど、これ一日何回もできないでしょ (1)
008 [08/15 08:16]@Raku:でもこれほぼ無酸素運動だよな。つまり燃えるのはエネルギーで脂肪が燃えるとは言ってたない。つまり痩せ効率わるい()30分を4分でやるわけだから脈上げ過ぎ。60分歩くのが1番良いな (2)
009 [08/15 16:10]@Enb:海兵隊式のとかブートキャンプとかプリズナートレーニングとか色々あるよね、個人的にはスクワットと吊り輪で良いと思う。
010 [08/15 19:13]あいす@Nuro:筋肉体操じゃダメなのか?


011 [08/17 02:48]>>001BurpeeにしてもJumpin'Jackにしても代表的な有酸素トレーニングですよ。@OCN:>>007が50mでも100mでもなく200m走と言ってるのも、この手の話はキツめ(だけど難易度の低い)有酸素運動を繰り返すことに意義があるからでしょう。リンク先のはダンベル持ってジャンプするのが怖いなあと思いました。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:431) (コメント数)