遺伝子組み換えされた蚊を野生に放ち撲滅する実験が失敗、予想外の結果に
カテゴリー:#科学技術(記事数:28)

↑B


2022.09.19

遺伝子組み換えされた蚊を野生に放ち撲滅する実験が失敗、予想外の結果に



大失敗すぎる(笑)

Category:#科学技術



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [09/19 22:39]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★90:沖縄のウリミバエ根絶みたいに、放射線で不妊化した虫を放つ手法は実績がある。遺伝子組み換えは、これを効率よく行うものだったのかな?
002 [09/20 09:15]hoge@Plala:放射線不妊は、放射線処理の不妊化成功率や、処理後の不妊化成虫の生存率、習性としての交尾の回数とかのパラメータが全部ウリミバエにドンズバだったから、特異的に成功した的な記述を、ウリミバエ根絶の歴史、みたいな書籍(農産試験場とかが著者のやつ)で見たことがあるので、もうちょい汎用的な種相手に使える手法が遺伝子組み換えだったんじゃないすかね。知らんけど。
003 [09/20 17:41]a@YahooBB:殺虫剤や駆除剤などを日常的に使っているのに、人間にとっての「害虫」が増え続けているのはなぜなのか?
004 [09/21 06:09]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★91:>>003 害虫が減ったからでしょ。寿命は延びているのに、病気が増えてるのと同じ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:#科学技術(記事数:28) (コメント数)