英語ヒヤリングの処理スピードを上げる方法、「スタディサプリ」ってスマホアプリが非常によく出来てる!
カテゴリー:英語学習(記事数:43)

2018.07.25

英語ヒヤリングの処理スピードを上げる方法、「スタディサプリ」ってスマホアプリが非常によく出来てる!

「スタディサプリ」ってアプリ知ってます?リクルートが本気で取り組んでいる気配がするスマホアプリです(※この記事はステマではありませんw、リクルートさん金くれw)。僕は「スタディサプリENGLISH」ってアプリしか使ったこと無いですが、たぶん「スタディサプリ」も同じ感じだと想像して書いてますが、非常によく出来てます。現在、月額1000円の料金払って使ってます。

時代は「スマホのみを使った学習で大学受験までこなす」時代なんだなあと思いました。十分可能かもしれない。

話を戻して、その「スタディサプリENGLISH」ってアプリはヒヤリング、スピーキング(音声認識で発音までチェックしてくれる)を学習するのですが、数回学習したところ聞き取り能力診断というのが表示されて、音の聞き取りランクが「SS」で、文章の聞き取りスピードが「B」という極端な結果でした。ヒヤリングの弱点は脳の英語の処理スピードで、音はすべて聞き取れているってこと?

あ、なんかものすごく心当たりある。と思いました。そこで勉強方法を検索しました。

あわせると
(1)長い英文(フレーズフレーズは早口である必要はなく、途切れなくしゃべる、10分以上がベスト)を1日10回シャドーイングする。
(2)英語字幕ありで毎日30分、コンテンツを見る
を数か月やれば改善するらしい。やってみようと思います。両方とも無意識に昔やっていたことがあり、なんとなく英語処理スピードがあがる理由が分かる気がします。

あと↓をポチりました。

Category:英語学習

 Keyword:Amazon/126



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=42
001 [07/26 00:14]Asya@Dion:ドラゴン桜2の影響ですかね? (10)
002 [07/26 08:28]@@@Au:で、入会したらいくら入ってくるの? (9)
003 [07/26 12:08]ふぇちゅいん(管理人) TW★67:>>001そう、あの漫画は絶対ステマで始まった気配がするw (7)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
Amazon


→カテゴリー:英語学習(記事数:43) (コメント数)