「FFmpeg 4.2」が公開。H265に代わり普及が期待されるAV1デコードをサポート
カテゴリー:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト(記事数:610)

2019.08.07

「FFmpeg 4.2」が公開。H265に代わり普及が期待されるAV1デコードをサポート

H265とAV1の比較は下記に情報があるけど
確かにAV1の画質は魅力的だが、それはあまりにも現実的ではないリソースをつぎ込めばという話である。 それをいくらか緩和しようとした時点でAV1の画質というメリットは損なわれてしまい、VP9のほうがまだマシという結果になる。
とのこと。死ぬほど計算させれば小サイズで綺麗な画像が作れるのかな?

デモンストレーションが下記に

Category:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=10
001 [08/07 20:19]匿名さん@Au:元々動画配信業者がトラフィック減らすのが目的で、エンコ時間は重要視してないんじゃなかったっけ? (4)
002 [09/05 15:08]ふとまる:配信業者は画質とトラフィックが重要で、エンコードは最初の1回だけだから (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト(記事数:610) (コメント数)