材料費1000円以下で3Dプリンターのフィラメントを連結する装置をDIY
カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター(記事数:16)

2020.02.03

材料費1000円以下で3Dプリンターのフィラメントを連結する装置をDIY

なるほど装置まで作らなくても出来そう。

本質としてはカプトンテープなどのポリイミドテープでぴったり1.75mmの筒を作り。両側からつなぎたいフィラメントを挿入して加熱。

フィラメントのロールを最後の1mmまで余さず使えると精神衛生上良いね!。俺は貧乏性なんで。

Category:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=9
001 [02/04 19:33]:光ファイバーを繋ぐ融着機と同じ原理だね。 (3)
002 [02/07 20:32]MONKEYMONEY@Biglobe:ペットボトルとコンビニ袋からフィラメントを作る装置が間も無く俺様から発売20XX年予定。嘘 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター(記事数:16) (コメント数)