12月に奄美大島行ってきた!こりゃ沖縄の離島に匹敵するほど使えるかも!4日目・北部サイクリング(完結編)
カテゴリー:奄美大島2019(記事数:4)

2020.02.04

12月に奄美大島行ってきた!こりゃ沖縄の離島に匹敵するほど使えるかも!4日目・北部サイクリング(完結編)


さて最終日(12月30日)です。ああ楽しい。やっぱり年に1回の1人離島めぐりは俺にとって最重要イベントかもしれない。最終日はホテルをチェックアウトし、16時頃の奄美空港発〜鹿児島空港行でツマの実家に行って年末年始を過ごさないといけません。

この日は当初の計画通り、宿泊しているホテル(ホテルカレッタ)から島の北側を自転車で探検することにしました。

今日の愛車はこの自転車。

前日にホテルでチェックアウト後でも無料で貸してくれることは確認済みです。ほぼ新品!!!!やった!!しかし変速無し。この自転車でこの日も50kmほど走ってやりました。南部と違って平地が多かったので余裕でした(真似して、騙された〜とか言わないでねw)。いや、ホントに最北端付近以外は平地です。

ホテルを出たのは朝9時ぐらい。スーツケースはホテルのフロントに預けて、14時半にホテルから空港まで送迎してくれるようにお願いして出発。残された時間は5時間半ってところです。その気になれば100km走れるなw。


ホテルの前の海です。12月30日ですから色も冴えないですが、夏ならテンション上がる感じだろうな。


「北部の全29集落を巡ろう。」人によっては興味あるのかもしれませんが、最近やっと自分が分かったのですが、俺は人間の作り出したものに興味がありません。


ちなみにこの日は昼頃まで小雨が降ってました。ホテルのマウンテンビューの部屋からは分からなかった。ドアを開けて「ゲッ」って感じ。しかし雨が降っていても平気で上下ランニングルックで、自転車を借りていく変な客なんだろうな。俺。雨なんか気にしません。乾くじゃん。むしろ綺麗になる。そんな思想に子供も育てようと思います。しかし道路上は、生きたの、死んだの両方とも、デカいナメクジとちっちゃいトカゲだらけ、めちゃめちゃ自転車走りにくいです。可能な限り避けたつもりだけど、何匹かふんで鳥さんのエサを増やしたことでしょう。ちなみにこの日も50km走りましたが、すれちがった自転車は2台以下だった気がします。e-bikeとか普及したらもう少し自転車使う人も増えるんでしょうか?田舎の人はみんな車だからね。3日目のダイブショップのおにいさんは島出身だったけど、高校生までは自転車生活で大変だった。その後はみんな原付を手に入れるとか言ってたね。


見晴らしがよい!!!!!ってことは上り坂を登った後ってことです(汗)


奄美大島の北の先端「笠利崎灯台」の下まで来ました。自転車を止めて灯台があるてっぺんまで小高い丘を登っていきます。たいしたことないです。


絶景だね。


絶景だね2


こういうモニュメントを見ると「エルトリウム、恒星暦7962年進宙」って思い出します。ガイナックスは罪深い。


夢のかなえるカメさん。竜宮城伝説は奄美大島発祥?あれ?他の島でも似たようなのを見たような・・・・


ぐるっとまわって奄美空港にある亀の像です。


この日、朝ごはんは適当に途中で調達しようと思っていたんだけど、ホテルを朝9時に出て結局店が小売店も含めて一軒も見つからず、お昼過ぎにたどり着いた空港の中のジョイフルでやけ食い。うめーーーーーーーーーーーー。プレミアムサイコロステーキうまいっす。瞬時に本日消費したカロリーは100%回収です。ちなみに2日目の南部サイクリングの時は、道の駅で、お土産用の「サーターアンダギー」一袋を入手して飢えをしのぎました。島には「奄美と沖縄を一緒にするな!」って人もいれば、あちこちで沖縄名産品を取り入れている店もあります。沖縄本島すぐ北の与論島はもう少し、「俺たちは沖縄じゃない!」って意識が強かった気がしたんだけど・・・・・、


キリスト教式のお墓、やっぱりこの島はキリスト教に浸食されている。


ファミマまで15分。もちろん車で15分です。

代わりに「島のコンビニ」ってのがあります↓中に入ってみなかったので品揃えは不明。




売地。これ俺の中で衝撃、奄美大島にはこのような遠浅の海岸横の売り物件多数。いや買いたいんですけど。いくらぐらいなんだろう?家建てて別荘にしたい。一人DASH島生活して暮らしたい。まあ、俺飽きっぽいから年に1か月滞在するぐらいかな。

建物含めて総額3000万ぐらいで取得出来て、Airbnbの管理代行もしますよ。とか言われたら普通に買っちゃうよ。奄美大島もいずれ観光地化されて土地高騰したりするだろうから今のうちに買っておくか。


前も書いたように島はめっちゃ遠浅のリーフに囲まれているので海岸から見える海は極めて穏やかです。代わりに陸から見てお魚いっぱい!!!ってわけでも無い。ダイビングもして思ったけど水が綺麗すぎて「海の幸、貝とかが超豊富」ってわけでも無いかもしれない。

14時半にホテルカレッタに帰ってきて、ホテルの20代前半っぽいおねーさんに1人車で空港まで送ってもらいました。奄美っぽい顔だなと思って、「こちら生まれの人?」って聞いたら、「違いますー、4月に来て、いついちゃいました」とのこと。離島ってこういう女子多すぎw。サーフィンと一人キャンプで島ライフを楽しんでいるそうです。そうそう、おねえさんのオススメの飲み屋さんは「虎之臣(こうのしん)」とのこと。
もっと早く知りたかった。
鹿児島行の飛行機は乗客10人ぐらいでした。子供づれ乗客も優先搭乗も他にいなかったみたいで、JGC特権で一番最初に乗り込んで離陸前に寝ちゃってたんだけど、ふっと起きて周囲を見渡して誰もいないのに飛んでいてビックリしたw。

飛行機は「鹿児島空港天候不順の場合は福岡空港に行く可能性があります」とかとんでもない事言っていたけど、無事に鹿児島空港に着陸。鹿児島空港近くの店でレンタカー予約してたから、福岡空港なんか行かれたら鹿児島空港にレンタカーを借りに行くまでに恐ろしく時間かかっちゃうよ。

今回の旅の出費:
鹿児島→奄美(ウルトラ早割JAL)11800円
奄美→鹿児島特典航空券6000ポイント
ダイビング2ダイブ+フルレンタル18000円ぐらい
ホテルニュー奄美2泊11260円
ホテルカレッタ1泊5200円
晩御飯代(飲み屋×3)1万円ぐらい
最終日昼ごはん(ジョイフル)1300円ぐらい
合計57560円+6000マイル。
。。。。。意外とかかってるな(^^;。気分4万円ぐらいかと思ってた。しかしプライスレス!

Category:奄美大島2019

 Keyword:自転車/54



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=19
001 [02/06 06:37]みちこ@Au:奄美大島に一度行って見たいと思ってるのですが、今回この書き込みを見て自分も行った気分になれました。出費も載せてくれてるので参考にしたいと思います。楽しく読ませてもらいました。ありがとうございます。またの投稿、楽しみにしてます。 (4)
002 [02/14 12:02]やん@Ucom:わかっててもチャリ画像見ると笑ってまう。寄り道した蒲生崎の坂が辛かったけどそれ以外は笠利周辺の道はだいたい平坦でしたね。笠利崎跨く上り坂はその後の景色とか込みで考えたら楽な坂道だったのかも。24速変速機付きでw (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
自転車


→カテゴリー:奄美大島2019(記事数:4) (コメント数)