社長の移住に1000万円、会社移転に最大2億円--広島県が本気を見せる「移動」支援の狙い
カテゴリー:社会・政治・日本(記事数:18)

↑B


2021.01.17

社長の移住に1000万円、会社移転に最大2億円--広島県が本気を見せる「移動」支援の狙い

住民税と法人税で数年で元が取れる気がする。

Category:社会・政治・日本



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3
001 [01.17 15:30]はずし@Au:こういうのってパイの奪い合いで日本全体の生産性を上げない愚策なんだよな。 (1)
002 [01.17 16:02]ToT@Vm:パイの奪い合いでも、ふるさと納税よりは実態も動いているのでましだと思う。 (1)
003 [01.17 16:14]はずし@Au:本社の所在は会社経営の効率性で選ばれるべきものがズレるので、ギフト券のふるさと納税の方がマシだよ。あちらは欲しいものを買う代わりにもらうわけで、あまり問題は起きない。
004 [01.17 19:57]ムフフ電気@OCN:広島カープに忠誠を誓わないと生きていけないんだけどわかっているのかな?
005 [01.18 01:49]@Enb:広島というと私財で村民に給付金を配ってた富豪が居たね。
006 [01.18 22:41]@NetHine:広島良いとこ一度はおいで。基本天災も少ないし。あとカープファンの半分はミーハーでできています。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:社会・政治・日本(記事数:18) (コメント数)