自宅のテレビを100円入れると30分見れるように出来るパーツが2500円
カテゴリー:Raspberry Pi・Arduino・ESP32(記事数:148)

↑B


2021.01.27

自宅のテレビを100円入れると30分見れるように出来るパーツが2500円


細かい説明が無いけど、タイマー部分とかは内蔵されてないのかな?最悪、コイン通過を電気的に検知するトリガースイッチだけ?その場合はこれにRaspberry PiかArduinoを組み合わせてる必要があるかも。

これでいいか。


タイマー機能付きのオールインワンの装置は「東亜電子工業」ってところが有名なのかな?25000円

Category:Raspberry Pi・Arduino・ESP32



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4
001 [01.27 16:55]hoge@EM:むかーし、家族で旅館に泊まったとき、オトンがテレビに100円入れたあと、テレビ横向きに倒して置いて、30分超えてずっとテレビ見てた(正確には子供に見せてた)なあ〜。
002 [01.27 17:12]@NetHine:子供のゲーム機に転用できるのかね? (1)
003 [01.27 18:11]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★84:リンクはないし値段も2,500円なのか25,000円なのか。。。子供の頃あったゲーセンがコインタイマー付きテレビ+家庭用ゲーム機おいてましたね。ゲーム中でも時間が来ると問答無用でテレビが落ちるので、pauseしてコイン追加。 (1)
004 [01.27 19:45]@Enb:異硬貨返却機能も付いてるのね、玩具コイン詰まりのメンテに追われ苛々するお父さんの姿が見える…w
005 [01.27 22:55]unknown@YahooBB:工業高校の修学旅行では、プラスドライバーで開けて電源直結する技が定着してたね。あと、日本熱学の100円玉コインクーラーも、直結が横行して破綻したとか。なつかしいなあ。
006 [01.27 22:56]結論から言うと@Biglobe:スマホでネトフリあればええがなぁ

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:Raspberry Pi・Arduino・ESP32(記事数:148) (コメント数)