Raspberry Pi・Arduino・m5camera TW↑B
|1ページ目/3|次のページへ(123・)
2020.11.30M5Stackコアシリーズを搭載「M5Paper」を販売開始 /4
2020.11.30息子にRaspberry Pi 400をプレゼントする準備その2 /11
2020.11.27Raspberry Piは自分でコンパイルしないとffmpegでハードウェアエンコード出来ない? /1
2020.11.236.8型液晶ディスプレーも搭載、ライズバイ3対応キーボード一体型PC「DevTerm」が2021年4月発売 /6
2020.11.20クリスマスに息子(小1)にプレゼントするRaspberry Pi 400が到着!プレゼントまでの準備計画(2020年物欲49) /12
2020.11.12キーボード一体型Raspberry Pi 400をうっかりポチる。送料込み9600円 /5
2020.11.104枚のRaspberry Piを指してクラスターを作れる「CloverPi」がKickstarter成功して出荷中 /2
2020.11.05Raspberry Piで基地局を作って総予算5000円で飛行機のトラフィックを追跡する方法 /6
2020.11.02キーボード一体型の「Raspberry Pi 400」が登場 ?国内向けは2021年春頃、日本語配列版も予定 /28
2020.10.29今のRaspberry Piはraspi-configの設定でmicroSDをリードオンリー化させることが出来る /2
2020.10.16Raspberry PiのWifiは1日放置するとパワーマネージメントが働いてpingも受けなくなるので設定変更が必要 /16
2020.06.11Raspberry Piで作ったDIY低温調理機にSSD1306制御のI2C接続OLEDミニモニタを付けてツマでも使えるようにする。 /62
2020.05.27Raspberry Piのケースを3DプリンターでDIY /29
2020.05.26CANDY LINE Blog ? Raspberry PiにハードウェアWatchdogを設定してみましょう /2
2020.05.21Raspberry Piに画像・動画の入っているNASをマウントする&Plexメディアサーバーをインストールすると家の外からでも撮影した写真・動画をNetflixちっくに楽しめる /3
2020.05.18microSD内のExt4ドライブにアクセス可能にしてRaspberry Piを一度も起動せずにWifi、固定IP、SSHを設定してリモート接続する方法 /24
2020.05.15Raspberry PiってmicroSDの代わりにUSBメモリで運用出来るんだね。 /12
2020.05.12Raspberry Piをプリントサーバーにして、Android/iOSデバイスから古いプリンターを利用する方法 /44
2020.05.10レンズ交換可能な新型Piカメラモジュール「Raspberry Pi High Quality Camera」 /28
2020.04.30Raspberry Pi用のレンズ交換式カメラモジュールが登場 /5
2020.04.24Raspberry Piのディストリビューションとファームウェアを最新に /27
2020.02.19「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!」発刊 /7
2020.02.14LTE-Mに対応し、4種のセンサーを搭載。ソラコムが「GPS マルチユニット SORACOM Edition」を発売 /8
2020.01.27Raspberry Piを使って宅配便の再配達を撲滅した話(総集編) /22
2020.01.223月開講デアゴスティーニ「IoTの基礎から応用まで学習できる月刊誌「本気で学ぶIoT」」。11ヵ月コース /15
2019.12.18スイッチサイエンスで2019年ヒットした電子工作部品にみるMakerのトレンド /5
2019.11.27LPWAを導入しよう「エレキジャックIoT No.1 特集 100km圏一網打尽!広域無線センシング入門」発刊 /11
2019.11.02ソニーの超高感度暗視CMOSセンサー「STARVISセンサ」IMX327を搭載したRaspberry Pi用カメラユニット /5
2019.10.16Leafony(Arduino互換基盤)を使って回路設計無しでボタン電池で1年動作するBluetooth温度ロガーを作成する /36
2019.09.11Raspberry Piにハメるだけ、Quimatのお手軽3.5インチディスプレイが良い感じ /6
2019.08.31古くから稼働しているRaspberry Piのapt-get updateが出来なくなったけどレポジトリを足したら解決した /18
2019.07.12M5Cameraを雑にプラレールに載せてクイックスタートモードで動画配信したら子供大喜び!(動画あり) /28
2019.07.03ESP32ベースでカメラ搭載したM5Cameraがお手軽過ぎてスゴヤバい /12
2019.06.24Raspberry Pi 4がいきなり販売開始 /20
2019.06.151800円の超小型Arduinoモジュール「M5StickC」が発売、カラー液晶やWi-Fiを搭載 /7
2019.05.13ArduinoやRaspberry Piと3カ所配線するだけで動作する音声出力ボード「TextToSpeech」 /2
2019.05.08ワイヤレスでサーボをコントロール。3軸ジャイロスコープ「Zita V2」 /2
2019.03.23秋月からRaspberry pi zero用ユニバーサル基板誕生! /3
2019.03.08免許不要で半径10km超のIoT通信を可能にするRaspberry Pi用拡張ボード「LoRa/GPS HAT」発売 /21
2019.02.18「朝眠いのは部屋のCO2濃度が寝ている間に高くなるからではないか」という仮説の分析結果 /27
2019.01.31Raspberry Pi、産業分野向け新モデル「Compute Module 3+」を発表、8GB eMMC搭載モデルで30ドル /18
2019.01.07Raspberry Piで自宅にかかってきた電話番号をLine通知してみた /20
2018.11.16Raspberry Pi 3B+と性能同等でより小さく安い3A+登場 /5
2018.11.15Raspberry Piと5000円ぐらいのRTL-SDRを使ってAMラジオ〜アマチュア無線を受信出来るソフトラジオを作る /33
2018.10.26Raspberry PiとWindowsマシンを接続したい! あると便利なUSB-TTL変換キット「AKIT-DTR340MC」が400円 /37
2018.09.14Raspberry Piでネットワークにカメラ映像をWebストリーミングする(MJPG-streamerを使う) /9
2018.08.01ソニー、ラズパイ対抗のマイコンボード「SPRESENSE(スプレッセンス)」発売。5500円 /59
2018.06.05Raspberry Piで100V×2系統を制御&1wire×1、I2C×1、シャットダウンボタンを搭載したモジュールを作製(2個目) /134
2018.05.14ソニー、GPS搭載、GPIO/I2C/アナログ2ch/カメラIFなどに対応したIoT向けプロセッサー搭載ボード「SPRESENSE」を5500円で発売 /41
2018.04.12Raspberry Pi 3BとRaspberry Pi公式カメラv2.1(SONY IMX219使用NoIR)、静止画、動画の撮影方法と、samba入れてネットワークドライブでアクセスする方法(2018年の物欲その20) /57

クリスマスに息子(小1)にプレゼントするRaspberry Pi 400が到着!プレゼントまでの準備計画(2020年物欲49)(2020.11.20)
Raspberry Piで作ったDIY低温調理機にSSD1306制御のI2C接続OLEDミニモニタを付けてツマでも使えるようにする。(2020.06.11)
Raspberry Piに画像・動画の入っているNASをマウントする&Plexメディアサーバーをインストールすると家の外からでも撮影した写真・動画をNetflixちっくに楽しめる(2020.05.21)
M5Cameraを雑にプラレールに載せてクイックスタートモードで動画配信したら子供大喜び!(動画あり)(2019.07.12)
ESP32ベースでカメラ搭載したM5Cameraがお手軽過ぎてスゴヤバい(2019.07.03)


2020.11.30

M5Stackコアシリーズを搭載「M5Paper」を販売開始1イイネ↑BTW

8800円とちと高いけど一つ欲しいな。

3000円ぐらいにならないものか?

   全コメント表示・書き込み(4〜)


2020.11.30

息子にRaspberry Pi 400をプレゼントする準備その2↑BTW


前回↓の続き

部屋に転がっていた32GBのmicroSDに「Raspberry Pi OS with desktop and recommended software」(2.4GB)を書き込んで起動してみました。
これは良いシステムだなー。起動して10分でWeb見れるところまでいけます。ベンチマークとかしてないけど今のところサクサク動いているように見えます。初めてのPCとしては十分なスペックであることは間違いないかと
↓本体に3本接続する必要があります。ディスプレイのmicroHDMI、電源のUSB-C、あとは部屋に転がっていたUSBマウスです。


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(11〜)


2020.11.27

Raspberry Piは自分でコンパイルしないとffmpegでハードウェアエンコード出来ない?1イイネ↑BTW

個人的メモ

これ↓に取り組んでいるんだけど
Raspberry Pi zeroでソフトウェアエンコードすると0.1fpsなんだよね(15fpsの動画を作る時に。)(涙)。いやスピード0.0078xと書いてあるから0.01fps以下か?

   全コメント表示・書き込み(1〜)


2020.11.23

6.8型液晶ディスプレーも搭載、ライズバイ3対応キーボード一体型PC「DevTerm」が2021年4月発売1イイネ↑BTW

なぜ来年春発売なのにRasPi3なんだ?

   全コメント表示・書き込み(6〜)


2020.11.20

クリスマスに息子(小1)にプレゼントするRaspberry Pi 400が到着!プレゼントまでの準備計画(2020年物欲49)1イイネ↑BTW

これはかわゆい!


購入はいつものイギリスのPimoroni。さすがに送料10ポンドかけただけあってすぐに届いた。予想以上に早く着いたなパパがクリスマスまでに遊び倒しちゃいそうw

このデザイン、4000円で買えるRaspberry Pi公式キーボードと同じデザインだね。

(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(12〜)


2020.11.12

キーボード一体型Raspberry Pi 400をうっかりポチる。送料込み9600円1イイネ↑BTW

よし小1の息子へのクリスマスプレゼントはコレにしようw。俺のPC-6001トークみたいに、何十年後かに「小学校1年のクリスマスプレゼントRaspberry Piだったぜ」とかドヤ顔で語ってくれたりするんだろうか?


購入はいつものイギリスのPimoroni

本体66.9ポンドって書いてあるけどイギリス国内の税金かからないので55.75ポンド、送料10ポンド。合計で65.75ポンド。PayPalで払って9600円でした。
これ↓やらせよう

   全コメント表示・書き込み(5〜)


2020.11.10

4枚のRaspberry Piを指してクラスターを作れる「CloverPi」がKickstarter成功して出荷中1イイネ↑BTW

写真ではGPIOの全コネクタとLANがボードに連結されているね。

K8s(Kubernetes)、Docker swarmといったクラスター環境が手軽に構築出来るとのこと。。。。。何の事か分からないっす。

   全コメント表示・書き込み(2〜)


2020.11.05

Raspberry Piで基地局を作って総予算5000円で飛行機のトラフィックを追跡する方法1イイネ↑BTW

もっと色々な電波が受信出来ないかな?

   全コメント表示・書き込み(6〜)


2020.11.02

キーボード一体型の「Raspberry Pi 400」が登場 ?国内向けは2021年春頃、日本語配列版も予定1イイネ↑BTW

なかなかのデザインセンス!今年のクリスマスに小1の息子にPCをプレゼント予定なんだけど、これプレゼントするのはエグすぎ?w

マインクラフトのMODで遊びたいらしいんだけどちょ〜と難しいんじゃないかねぇ。。。。。
インターネットのフィルタリングサービスとかも調べなきゃ。

   全コメント表示・書き込み(28〜)


2020.10.29

今のRaspberry Piはraspi-configの設定でmicroSDをリードオンリー化させることが出来る1イイネ↑BTW

ちょっと前からraspi-configに「READ ONLY」って項目を見つけて何だろうと思っていたらこういうことか

これは素晴らしい!家にロガー的な使い方をしているRaspberry Piがたくさんあるんだけど取得したデータはみんなhttpで外のサーバーに投げているからね。

   全コメント表示・書き込み(2〜)


2020.10.16

Raspberry PiのWifiは1日放置するとパワーマネージメントが働いてpingも受けなくなるので設定変更が必要↑BTW

あ〜これか。

sudo iwconfig wlan0
で状態を見ると
Power Management:on
みたいに現在の設定が分かる。
sudo iwconfig wlan0 power off
と入力するとOFFに出来る。この設定は再起動すると元に戻るので
/etc/rc.local

iwconfig wlan0 power off
と書いておくと再起動してもOFFのままになる。

   全コメント表示・書き込み(16〜)


2020.06.11

Raspberry Piで作ったDIY低温調理機にSSD1306制御のI2C接続OLEDミニモニタを付けてツマでも使えるようにする。↑BTW



我が家では0.8%食塩で24時間以上付け込まれたムネ肉を61℃×2時間で低温調理して作る鶏ハムが週500gペースで消費され続けていて製造が大変です。

市販の低温調理機買う金の無い貧乏人なので調理はRaspberry Piで作ったDIY装置です。

しかしこの装置、ディスプレイもボタンも無く、PCからSSH接続して実行、進捗もPCからしか見れないため、鶏ハム製造は俺の仕事になってます。この装置をツマにも使えるようにしたいと考え改造を進めています。
  • PC無しで調理可能に(Raspberry Pi本体で調理開始出来るようにボタンを付ける)
  • 温度や残り時間などが分かるようにモニターを付ける。
の2つがやることです。今回は2つ目のモニター設置
(省略されています。全文を読む

 Keyword:Amazon/165
   全コメント表示・書き込み(62〜)


2020.05.27

Raspberry Piのケースを3DプリンターでDIY↑BTW



↓中身


使ったデータは↓


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(29〜)


2020.05.26

CANDY LINE Blog ? Raspberry PiにハードウェアWatchdogを設定してみましょう ↑BTW

/boot/config.txt

dtparam=watchdog=on

/etc/modprobe.d/bcm2835-wdt.conf
を作成して
options bcm2835_wdt heartbeat=14 nowayout=0
を入力

/etc/systemd/system.conf
中の
#RuntimeWatchdogSec=0

RuntimeWatchdogSec=14


再起動すれば稼働。
dmesg | grep bcm2835-wdt
として
[ x.xxxxxx] bcm2835-wdt 3f100000.watchdog: Broadcom BCM2835 watchdog timer
が出てくれば動作しているらしい。

   全コメント表示・書き込み(2〜)


2020.05.21

Raspberry Piに画像・動画の入っているNASをマウントする&Plexメディアサーバーをインストールすると家の外からでも撮影した写真・動画をNetflixちっくに楽しめる↑BTW

Plex Media Serverって無料で使えるアプリがすごくよく出来ている。下記はLAN内のRaspberry PiのIPアドレスをブラウザで直接アクセスしてPCのブラウザ上で見ているところ。Netflixみたいに自分で撮影した写真、動画を楽しめます。

データのあるメディアサーバー(今回の場合はRaspberry Pi))に直接アクセスして閲覧する方法もありますが、PlexはAndroid、iOS、Android TV、Amazon Fireとあらゆるデバイス用のクライアントアプリがあり、それぞれのデバイスにアプリをインストール、データを置いているPlexサーバーアプリと同じアカウントでログインするだけでルーターの設定とか無しに全てのPlex media serverのデータを楽しむことが出来ます。ちょっとセキュリティー的に怖いけどね。

Raspberry PiのPlexアプリにデータを保存するには保存してあるフォルダを指定してやります。「サーバーにアップロード」って機能は無いみたい。指定したフォルダ内の写真、画像はアクセスすると勝手にオンデマンドでサムネイルを生成してキャッシュしてくれるようです。

自宅の写真・動画のライブラリーを作って実家の親とかと共有しようかな。

上記の機能は無料で使えますが、有料プランもあるようです。どんな機能が増えるかは不明。

↓Plexアプリ自体は普通の商業コンテンツの再生にも使えることを売りにしているみたいなので、そのあたりのコンテンツが増えるのでしょうか?


Raspberry Piへのインストールの仕方、LAN内のNASをマウントする方法

(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(3〜)


2020.05.18

microSD内のExt4ドライブにアクセス可能にしてRaspberry Piを一度も起動せずにWifi、固定IP、SSHを設定してリモート接続する方法↑BTW

過去(2015年と2018年)にも同じ目的で記事を書いているんですが、さらに凄く簡単な方法を発見


(1)OSイメージ書き込み
最近は公式ツール「Raspberry Pi Imager」がある。これでmicroSDに書き込み
「raspbian lite」を書き込み
(2)SSHの有効化
Windowsから見えるbootドライブに「ssh」という空ファイルを置く

(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(24〜)


2020.05.15

Raspberry PiってmicroSDの代わりにUSBメモリで運用出来るんだね。↑BTW

なんだUSBメモリの方が安くつかないか?それになんかmicroSDよりもUSBメモリの方が耐久性が高そうな先入観があるんだけど実際はどうなんだろう?

   全コメント表示・書き込み(12〜)


2020.05.12

Raspberry Piをプリントサーバーにして、Android/iOSデバイスから古いプリンターを利用する方法↑BTW

我が家の10年を超えたエプソンEP-802Aが絶好調だしダイソーの互換インクがウマすぎるので買い替える予定が無いけどスマホから印刷出来ないのが少し不便なので試してみようかと

   全コメント表示・書き込み(44〜)


2020.05.10

レンズ交換可能な新型Piカメラモジュール「Raspberry Pi High Quality Camera」↑BTW

あ、これに使われている「IMX477」は1/2.3インチでRaspberry PiカメラモジュールV2に使われている1/4インチ800万画素センサー「IMX219」よりも画質がいいのか!!!これは買わなくては!

本体はCまたはCSマウントのレンズが必ず必要な仕様みたい。カメラ本体が6600円。

   全コメント表示・書き込み(28〜)


2020.04.30

Raspberry Pi用のレンズ交換式カメラモジュールが登場 ↑BTW

   全コメント表示・書き込み(5〜)


2020.04.24

Raspberry Piのディストリビューションとファームウェアを最新に↑BTW

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
でOKかと思っていたらこれらはインストール済みのパッケージ(アプリケーション)を更新しているだけらしい。

さらに
sudo apt-get dist-upgrade
sudo rpi-update
が必要らしい。

これを行ったら手持ちのRaspberry Piのバージョンが
4.19.42+
4.1.19+
から
4.19.57+

ちなみにバージョン表示は
uname -a

最近よく聞く話だとapt-getは時代遅れでaptが良いって話もよく聞くな

ちなみに4GBのmicoSDでRaspberrypi運用してると上のアップデートを繰り返すとゴミが貯まるのかアップデートの最中に容量いっぱいになって失敗しちゃった。

   全コメント表示・書き込み(27〜)


2020.02.19

「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!」発刊↑BTW

1.5VをLED点灯させられる電圧まで昇圧する部品とか、たまに部品目当てに色々買うね

   全コメント表示・書き込み(7〜)


2020.02.14

LTE-Mに対応し、4種のセンサーを搭載。ソラコムが「GPS マルチユニット SORACOM Edition」を発売↑BTW

本体11000円とリーズナブル。
LTE通信費用は月額1000円弱。

   全コメント表示・書き込み(8〜)


2020.01.27

Raspberry Piを使って宅配便の再配達を撲滅した話(総集編)↑BTW

最近のツマいわく「Amazonの配達員無愛想で怖いから頼まないで」とのことw。笑顔教育してくれよw

今年はRaspberry Piでもっと遊びたいと思っている。特にカメラつなげて撮影した映像のAI認識。
Google Edge TPUも買ってみたい。

   全コメント表示・書き込み(22〜)


2020.01.22

3月開講デアゴスティーニ「IoTの基礎から応用まで学習できる月刊誌「本気で学ぶIoT」」。11ヵ月コース↑BTW

基礎編
1か月目:Raspberry Piに慣れる
2か月目:温度や湿度などをセンサーを使ってグラフ化
3か月目:LEDディスプレイへ情報の表示を行う
4か月目:カメラとAIを使って画像を処理する
5ヵ月目:スイッチを使ってデバイスの動作を切り替える
6ヵ月目:スピーカーを使ってテキストを音声出力する
7ヵ月目:IoTソリューションの構築とBluetooth LEの使い方を学ぶ
応用編
8ヵ月目:Raspberry piでAIを動かす
9ヵ月目:機械学習に必要なニューラルネットワークを作る
10ヵ月目:AIを使った生活改善
11か月目:IoTとAIを生活の中で使いこなす。

これ良コンテンツじゃない?はんだ付け不要な構成になっているとのこと。

・・・・・吹いた。費用が
●基礎編と応用編(全11回)
一括払い:43万5100円
毎月払い:総額45万8000円(1回目が2万円、2回目から7回目が各4万5000円、8回目から11回目が各4万2000円)

●基礎編のみ(全7回)
一括払い:28万5000円
毎月払い:総額29万円(1回目が2万円、2回目から7回目が各4万5000円)

これを月額2980円とかで提供してくれるのがデアゴスティーニの良いところじゃないのかよ。。。。。

   全コメント表示・書き込み(15〜)


2019.12.18

スイッチサイエンスで2019年ヒットした電子工作部品にみるMakerのトレンド↑BTW

良記事!

   全コメント表示・書き込み(5〜)


2019.11.27

LPWAを導入しよう「エレキジャックIoT No.1 特集 100km圏一網打尽!広域無線センシング入門」発刊↑BTW

世界中のボランティアが基地局を公開している「The Things Network」ってのがあり、2万円台でRaspberry piを接続させる実験が開始出来るらしい。

   全コメント表示・書き込み(11〜)


2019.11.02

ソニーの超高感度暗視CMOSセンサー「STARVISセンサ」IMX327を搭載したRaspberry Pi用カメラユニット↑BTW

ここに前モデルのIMX290との性能比較がある
MIPI CAM 327って名前でRaspberry Piにつながられそうなモジュールが

   全コメント表示・書き込み(5〜)


2019.10.16

Leafony(Arduino互換基盤)を使って回路設計無しでボタン電池で1年動作するBluetooth温度ロガーを作成する↑BTW

ボタン電池で1年動くなら小さいソーラーパネルで永続動作するようにも改造出来る?

温度も良いけど、これの水濡れセンサーといか、潅水センサーというか、各鉢植えとかの乾燥状態をモニタリングするワイヤレス装置が作りたい。

   全コメント表示・書き込み(36〜)


2019.09.11

Raspberry Piにハメるだけ、Quimatのお手軽3.5インチディスプレイが良い感じ↑BTW


よく出来てるなこれ。

3000円送料込み。+300円でケースが付くのでそっちにしておけば良かった。↓箱


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(6〜)


2019.08.31

古くから稼働しているRaspberry Piのapt-get updateが出来なくなったけどレポジトリを足したら解決した↑BTW

個人的メモ。下記にならい
sudo nano /etc/apt/sources.list

deb http://ftp.jaist.ac.jp/raspbian jessie main contrib non-free
deb http://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/linux/raspbian/raspbian/ jessie main contrib non-free
を足したら再び更新可能になりました。

Raspberry Piのレポジトリミラー一覧は
しかし大量にアップデートしているとmicroSDが容量不足に残り容量の調べ方は
df -h
もしmicroSDの容量を全部使っていないなら
sudo raspi-config
でFile Systemを拡大。

cd /lib/modules
の中の以前のモジュールを
sudo rm -r 3.12.32+
みたいな感じで削除
あと
sudo apt-get clean
で容量が空いた

   全コメント表示・書き込み(18〜)


2019.07.12

M5Cameraを雑にプラレールに載せてクイックスタートモードで動画配信したら子供大喜び!(動画あり)↑BTW


m5cameraはESP32という500円ぐらいののWifi×Arduinoユニットと1000円ぐらいのカメラユニットを組み合わせたガジェットで2000円ちょっとで購入出来るのですが、高度なスキルがあれば色々プログラムして楽しめる一方で、プログラムなど出来なくても「クイックスタートモード」と呼ばれる初期プログラムが組み込まれておりモバイルバッテリーの刺すだけで動画ストリーミングを楽しむことが出来ます。


そこで100円ショップで300円で売られているモバイルバッテリーと一緒にガムテープで雑にプラレールの車両に取り付けて動画配信してみました。これは楽しい!!!


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(28〜)


2019.07.03

ESP32ベースでカメラ搭載したM5Cameraがお手軽過ぎてスゴヤバい↑BTW


↓箱


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(12〜)


2019.06.24

Raspberry Pi 4がいきなり販売開始↑BTW

  • プロセッサが3倍高速
  • ギガビットイーサ&ac対応Wifi
  • ディスプレイ解像度4Kまで対応、デュアルディスプレイ対応
なんか進化の方向が間違ってきているような。。。。。

   全コメント表示・書き込み(20〜)


2019.06.15

1800円の超小型Arduinoモジュール「M5StickC」が発売、カラー液晶やWi-Fiを搭載↑BTW

1,800円の超小型Arduinoモジュール「M5StickC」が発売、カラー液晶やWi-Fiを搭載 - AKIBA PC Hotline! 530 users


これ、試してみたい!

。。。。と積んである未開封パーツが10どころじゃない(T_T)

   全コメント表示・書き込み(7〜)


2019.05.13

ArduinoやRaspberry Piと3カ所配線するだけで動作する音声出力ボード「TextToSpeech」↑BTW

今なら24ドル(2600円)日本への送料6ドル(660円)。

   全コメント表示・書き込み(2〜)


2019.05.08

ワイヤレスでサーボをコントロール。3軸ジャイロスコープ「Zita V2」↑BTW

値段も機能も素晴らしいね。これでラジコンを作ったら楽しそう。

   全コメント表示・書き込み(2〜)


2019.03.23

秋月からRaspberry pi zero用ユニバーサル基板誕生!↑BTW

あら素敵!

   全コメント表示・書き込み(3〜)


2019.03.08

免許不要で半径10km超のIoT通信を可能にするRaspberry Pi用拡張ボード「LoRa/GPS HAT」発売↑BTW

これは気になるが、WAN/LANにつなげるには↓6万円のコレ買わないといけない?
1万円ぐらいで同等品無いかな?受け側もRaspberry Piにして有線LANとブリッジさせれば良いか。

   全コメント表示・書き込み(21〜)


2019.02.18

「朝眠いのは部屋のCO2濃度が寝ている間に高くなるからではないか」という仮説の分析結果↑BTW

驚愕の事実!

あ、CCS811ってセンサーがI2C接続でCO2測定出来るんだ。2000円ぐらい
実家のイチゴハウスにリモート温度ロガーにCO2センサーでも付けてやろうか(収量増加のためCO2を増やすニーズがあるらしい)。あと運転中の社内のCO2濃度調べたいな。

   全コメント表示・書き込み(27〜)


2019.01.31

Raspberry Pi、産業分野向け新モデル「Compute Module 3+」を発表、8GB eMMC搭載モデルで30ドル↑BTW

先日、2015年8月に購入してずっとリビングの温度を10分おきにモニタリングしていたRaspberry PiのmicroSDが死にました。偶然かもしれないけどmicroSDの書き込み限界に達したのかな?

ずっとmicroSDの寿命が気になっていたので次はこの産業用モデルでeMMC搭載モデル買いたいかも。

GPIOはDDR2 SODIMMメモリと同じ端子で出ているらしいけど、どうやって使いやすい感じの端子に変換すれば良いんだ?

   全コメント表示・書き込み(18〜)


2019.01.07

Raspberry Piで自宅にかかってきた電話番号をLine通知してみた↑BTW

NTTのルーターの設定画面からIP電話を追加、IP電話としてRaspberry PiにAsteriskってオープンソースのPBXをインストールって感じらしい。

面白そうだけど、NTTって光ファイバーになっても番号通知に月額400円徴収してるんだよね。
そんなものに月額400円も払う趣味は無いので、うちの電話じゃあ使えないな。

   全コメント表示・書き込み(20〜)


2018.11.16

Raspberry Pi 3B+と性能同等でより小さく安い3A+登場↑BTW

これは理想的かもしれん。

つか、Raspberry Piはこれまで10個ぐらい買ってきたけど、過去のDIY作品のやつを取り外して新しいプロジェクトで流用出来るので今年は新しいラズパイを1個も買ってない。

今詰まっているのは「Wifiを2つ搭載させて(内蔵とUSBドングル)で、登録したWifiルーターが見つかればそこに接続、見つからなければ自らアクセスポイントとなる。」って場合の設定。

頑張ればWifiモジュールはは1つでも良さそうだけれども2つでもなぜかうまくいかない。。。。。。

お外でバッテリー駆動させるRaspberry Piガジェットを作りたいんです。とはいえ、自宅では自宅Wifi経由でsshしたい。

   全コメント表示・書き込み(5〜)


2018.11.15

Raspberry Piと5000円ぐらいのRTL-SDRを使ってAMラジオ〜アマチュア無線を受信出来るソフトラジオを作る↑BTW

Amazonを見ると100kHz〜1.7GHzを受信出来るTRL-SDRが5000円〜であるね

これ受信出来るのはアナログ通信のみなのかな?

   全コメント表示・書き込み(33〜)


2018.10.26

Raspberry PiとWindowsマシンを接続したい! あると便利なUSB-TTL変換キット「AKIT-DTR340MC」が400円↑BTW

こんなことが出来るんだ。

   全コメント表示・書き込み(37〜)


2018.09.14

Raspberry Piでネットワークにカメラ映像をWebストリーミングする(MJPG-streamerを使う)↑BTW

静止画や動画撮影してファイルに保存する方法は紹介済みです↓

まず
sudo raspi-config
でカメラを使用可能にします。再起動必要

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install subversion libjpeg-dev imagemagick
で3つインストール
「Subversion(svn)」とはソースコードの管理システムらしい。よく分からない。

次にsvnを利用してMJPG-streamerをインストール
svn co https://svn.code.sf.net/p/mjpg-streamer/code/mjpg-streamer mjpg-streamer
cd mjpg-streamer
make

純正カメラモジュールのv4L2ドライバを入れる
sudo modprobe bcm2835-v4l2
毎回入力するのが面倒なので
/etc/modulesに
bcm2835-v4l2
を追記しておけばよいらしい。
情報元:リンク(qiita.com/rukihena/i...) 15 users
ちなみにRaspberry Piのファームウェアが低すぎる場合は
sudo raspi-update
でファームウェアをアップデートする必要があるとか。

そして解像度を指定してMJPG-streamerを起動すればOK
cd mjpg-streamer
sudo ./mjpg_streamer -i "./input_uvc.so -f 10 -r 320x240 -d /dev/video0 -y -n" -o "./output_http.so -w ./www -p 8080"

Raspberry PiのIPアドレスがhttp://192.168.1.xなら
同じLAN内のPCやスマホのブラウザからhttp://192.168.1.x:8080
にアクセスすれば見れる。
リンクでたどっていけばよいけど、ストリーミング自体は
http://192.168.1.xx:8080/stream_simple.html

Raspberry Pi起動と同時にストリーミング開始させるには
/etc/rc.local
に上記起動手順を書いたスクリプトを実行させるようにすればよいらしい。
情報元:
Raspberry Pi でWebカメラ (4) M-JPEG streamerをつかったストリーミング配信 – ラット渡辺ブログ


以下参考

   全コメント表示・書き込み(9〜)


2018.08.01

ソニー、ラズパイ対抗のマイコンボード「SPRESENSE(スプレッセンス)」発売。5500円↑BTW

ハイレゾ以外のメリットが無い?

   全コメント表示・書き込み(59〜)


2018.06.05

Raspberry Piで100V×2系統を制御&1wire×1、I2C×1、シャットダウンボタンを搭載したモジュールを作製(2個目)↑BTW



前も似たようなの作ってますが↓、2個目を製作。前回のやつは汎用品として作り最近は低温調理装置専用となっています。今回作っている2個目は屋上に続く階段の洗濯物スペースの換気口のファンを温度と湿度に応じて動的に制御するために使用する予定。近いうちに3個目を作る予定あり。

こういうの作っていると息子(4歳)の興味と妨害がすごいので朝5時に起きて息子が起きるまでの時間を使って製作w

厚さ2mmのアクリル板で収納ケースを作っていきます。切断する部分に線を引きます。最近はパーツとパーツの間は2mm空けてます。2mmのアクリル板は昔大量に買ったので余っているんだよね。本当は耐火性を考えて塩ビ板とかに移行したい。あと厚さ2mmのアクリル板はバリっと割れるので次回は3mmの板で作る予定(3mmも大量に余っている)。


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(134〜)


2018.05.14

ソニー、GPS搭載、GPIO/I2C/アナログ2ch/カメラIFなどに対応したIoT向けプロセッサー搭載ボード「SPRESENSE」を5500円で発売↑BTW

CPUはARM Cortex-M4Fを6個搭載で、SRAM1.5MB、フラッシュメモリー8MBらしい。SDカードスロットあり。これプロセッサの能力がよく分からん。これでカメラ画像とかハイレゾ音源の入出力扱えるらしい。

低消費電力を売りにしているけどどれぐらいなんだろう?

ArduinoやRaspberry Piとの立ち位置を誰か教えて!

   全コメント表示・書き込み(41〜)


2018.04.12

Raspberry Pi 3BとRaspberry Pi公式カメラv2.1(SONY IMX219使用NoIR)、静止画、動画の撮影方法と、samba入れてネットワークドライブでアクセスする方法(2018年の物欲その20)↑BTW


カメラが3000円。Raspberry Pi model 3Bが3400円でした。GearbestかPimorinoで購入。

数か月前に買って放置しているうちに、Raspberry Pi 3B+が発表されちゃいました。4000円で売ってる↓


(省略されています。全文を読む

   全コメント表示・書き込み(57〜)



次のページへ[123・]