[RSS][Twitter][Slack]
since 1999.04.24今日 。昨日 #電子工作 Raspberry Pi、Arduinoなど TW↑B


|1ページ目/4|次のページへ(1234・)
2023.01.24スピーカーが鳴ったらGPIOをONにする回路 /4
2023.01.23あらゆるものを話すオモチャに改造可能。microSDスロット・アンプ内蔵のMP3プレイヤーモジュール「DFPlayer」300円
2023.01.22えらい人教えて!スピーカー(3W3Ω)を出力する線から信号をとり音が鳴った時にSC1815を駆動させたい /17
2023.01.15MSX0 Stackのクラファン開始。一晩で出資1000万円突破! /3
2023.01.14MSX0 Stackの公式クラファンが今晩スタート! /4
2023.01.13Raspberry Pi カメラモジュール V3は最長シャッター速度112秒らしい!天の川撮れる? /1
2023.01.11Raspberry Pi カメラモジュール V3登場。IMX708採用 /1
2023.01.05120GBで送料込み1400円、1TBで5700円のGoldenfirのSSDを購入!パッケージを割りたい欲求が・・・ /12
2022.12.29fabcross工作ライターが今年買って良かった「推しグッズ」2022 /3
2022.12.28スイッチサイエンスにRaspberry Pi 3 A+の在庫復活。送料込み4180円でイギリス(Pimoroni)から購入より1000円ぐらい安い /1
2022.12.23定番タイマーIC「NE555」のはなし /4
2022.12.15PimoroniにRaspberry Pi 3 A+の在庫あり。1個注文した。 /2
2022.12.14Raspberry Piに便利、microSDアダプター付きのeMMCモジュールがAliexpressで送料込み3000円 /17
2022.12.06Arduinoの格安互換機「びんぼうでいいの(s)」 /1
2022.11.02スイッチサイエンスのISP4520とRaspberry Piを使ったIoT郵便受けキットが発売
2022.09.16ど〜ん、愛用しているRaspberry Pi用の中華通販の3.5インチ液晶、注文3回目にしてハズレ引いた。orz /12
2022.11.01愛用しているRaspberry Pi用の激安SPI接続3.5インチ液晶が仕様変更っぽい。タッチパネルの精度が落ちたような
2022.10.26Raspberry PiのWifi×1でアクセスポイント化しつつインターネットにも接続する /7
2022.10.11Raspberry PiのOSイメージファイルを自動縮小するRaspberry Piで動くPerlスクリプト「resizeimage.p」 /1
2022.09.27キーボード一体型のOrange Pi 800登場 /1
2022.09.13Raspberry PiでTofカメラによる3Dイメージングを手頃な価格で実現する「ToF Camera for Raspberry Pi」本体 4300円、日本への送料860円 /5
2022.07.01Wifiユニット搭載のRaspberry Pi pico W発表。 /6
2022.06.16ペルチェ素子用PWM方式温度コントロールキット「MK-515」 /1
2022.06.13Raspberry Pi 400対抗のキーボード一体型Orange Pi 800 /1
2022.06.10古いRaspberry Piの活用方法8つ /29
2022.05.26WebカメラにmicroSDを直接つなぐボード /2
2022.05.17植物にタッチしたのを検知したい。作戦その3:激安で買える赤外線センサーを利用する /9
2021.09.16FRM01の設定方法。中華の汎用5V/12V/24V無限タイマーリレーユニットを使ってUSB給電をコントロールするタイマーをDIY。 /8
2022.05.10植物にタッチしたのを検知したい。作戦その2:音スイッチを利用する /13
2022.05.06植物にタッチしたのを検知したい。作戦その1:静電容量センサーを利用する /49
2022.04.23PIMORONIでRaspberry Pi A+がIN STOCK /3
2022.03.13Raspberry Piの代わりにBeagleBoneを使ってみよう。GPIO変換ボード「Beagle-Pi」 /2
2022.02.11IMX519搭載で公式HQカメラよりも高解像度のRaspberry Pi用高解像度オートフォーカスカメラモジュールが3000円ちょっと /2
2021.10.28Raspberry Pi Zero 2W発表。15ドルでRaspberry Pi3と同じCPUを使用(クロックは遅め) /4
2021.10.21Raspberry PiにApache導入してWebサーバーとして動かす時のTIPS。Webカメラ、mjpg-streamerをブラウザから起動する /2
2021.10.15Raspberry Pi 3や4は電力供給が結構シビアらしい /6
2021.10.112000円以下のGPIOに差すだけ/タッチコントローラーXPT2046の3.5インチ感圧式タッチ液晶がRaspberry Piに最適。セッティング方法(2021年物欲44) /5
2021.10.05Raspberry Pi 3 Model A+を2つ購入(2021年物欲42) /4
2021.10.03Raspberry Piのsambaでゴミ箱機能を利用する /4
2021.09.29サムスンのmicroSDカードが熱ーくなってパキっと二つに割れたwww(笑えない) /41
2021.09.26crontabで標準出力もエラー出力もログを取る方法 /3
2021.09.09Raspberry Piでmjpg-streamerをサービスに設定し自動起動しWebカメラからの動画を外部ストリーミングする /1
2021.09.06Raspberry PiのHQカメラ(IMX477)は200秒までの長時間露光対応 /1
2021.08.26Raspberry PiをHDMI出力カメラ化する方法 /1
2021.07.19スイッチサイエンスが「Maker Pi RP2040」を発売 /5
2021.06.29Raspberry Pi公式のHigh Quality cameraで天の川を撮影 /1
2021.06.29Raspberry PiにQuimat 3.5インチスクリーンを装着、タッチパネル化して仮想キーボード「florence」をインストール /1
2021.05.21Raspberry Pi zero WHとmicroSDを補充(2021年物欲23) /29
2021.04.01I2Cでお手軽に電流・電圧を測定出来るINA226を使いやすいようにタッパーモジュール化 /5
2021.03.13先っちょからハンダ出てくるハンダごてとか無いのか? /24


2023.01.24

スピーカーが鳴ったらGPIOをONにする回路↑BTW

下記で皆さまに色々と教えてもらってどうにか動きました。

↓こんな回路図


音センサーはこれです。基板上のボリュームでレベル調整して一定以上の音でOUTがONになります。
植物にタッチしたのを検知したい。作戦その2:音スイッチを利用する /usePocket.com


  • もともとのスピーカーを外して無音にしたいのですが、スピーカーを外すと微妙に不安定なような。何ででしょう?鳴らないスピーカーの身代わりが必要?
  • コンデンサは自室の部品箱の底の方を漁って最初に目が合ったコンデンサ使ったら動いたんですが、容量は検討の余地あり?コンデンサの役割がいまいち分かってません。コンデンサの代わりに抵抗入れても動きましたがコンデンサの方が安定してました。
  • SC1815を駆動させるところの抵抗は1.8kΩを1つずつ増やしていって6個にしたら動かなかったから5個(=9kΩ)になりました。小さい方が良いだろうという適当な思想。
  • 電流あり・なしからGPIOをONにする回路って頻繁に作っている気がするのですが、もっとエレガントにする方法無いんでしょうか?

えらい皆さま、さらにアドバイスありましたらよろしくお願いいたします。m(__)m


2023.01.23

あらゆるものを話すオモチャに改造可能。microSDスロット・アンプ内蔵のMP3プレイヤーモジュール「DFPlayer」300円↑BTW



これ

10個単位だと1個180円で買える。このコンパクトなボディーに3Wアンプ内蔵。microSDに入ったMP3またはWAVファイルをスイッチ押すたびに順番に再生していきます。2つのボタンの長押しなど組み合わせてボリューム調整や曲送りも可能。

子供のおもちゃの改造や色々なDIYに便利そうだね。

今作っているものからするとスイッチONから音がなるまでに1秒ぐらいかかるのが不満。

 Keyword:Amazon/519


2023.01.22

えらい人教えて!スピーカー(3W3Ω)を出力する線から信号をとり音が鳴った時にSC1815を駆動させたい↑BTW

スピーカーは切断してます。それなりにがっつり音が鳴った時の電流を使って2SC1815をONにしたいです。スピーカーは切断して音は出さないので音センサーみたいなのは使えません。


2023.01.15

MSX0 Stackのクラファン開始。一晩で出資1000万円突破!↑BTW

ちと高いなー、全部手持ちのパーツでいけるので俺はキーボードとかゲームパッドとかいらんのだけど。


今月の物欲予算は使い切っているので来月頭に購入予定!

しかし西さん、すげー経歴だな。。。こんな人が力を持てなかったのが日本の問題なんだろうな

 Keyword:MSX/6


2023.01.14

MSX0 Stackの公式クラファンが今晩スタート!↑BTW



これM5stackハードウェアでBASICでGPIO制御出来るってこと?普通にDIYや子供教育に便利な気がする


2023.01.13

Raspberry Pi カメラモジュール V3は最長シャッター速度112秒らしい!天の川撮れる?↑BTW

イメージセンサーは1/2.43、ピクセルサイズは1.4μm、部屋の中からスマホでブラウジングするように使える天体望遠鏡作りたい妄想


2023.01.11

Raspberry Pi カメラモジュール V3登場。IMX708採用↑BTW

長時間露光がV1モジュールが6秒、V2モジュールでは10秒までしか設定出来なかったのが不満、V3では何秒まで対応しているのかな?


2023.01.05

120GBで送料込み1400円、1TBで5700円のGoldenfirのSSDを購入!パッケージを割りたい欲求が・・・↑BTW

↓Aliexpressで激安

↓絶対開けるなよーと言われると、開けたくなるなw


(省略されています。全文を読む


2022.12.29

fabcross工作ライターが今年買って良かった「推しグッズ」2022↑BTW



全部欲しい感じ


(省略されています。全文を読む


2022.12.28

スイッチサイエンスにRaspberry Pi 3 A+の在庫復活。送料込み4180円でイギリス(Pimoroni)から購入より1000円ぐらい安い↑BTW


2022.12.23

定番タイマーIC「NE555」のはなし↑BTW

小学生の頃に初めて使った電子部品がSC1815とNE555だったなぁ。あれから30年。。。
定番タイマーIC「NE555」のはなし:注目デバイスで組み込み開発をアップグレード(8)(1/2 ページ) - MONOist 1 users
ちっちゃい赤色LEDが点滅するだけの電子回路を自分で組めた感動は記憶にある。

しかし人口10万人の町に電子部品を小売りしている店があったのも奇跡だったんじゃないだろうか?昔はそれなりにあったんだろうか?

俺のコンピューターの始まりはPC-6001なんだけど、電子工作の始まりはこの本

もう手元に無いけど中古で買い戻して手元に置いておきたいぐらいだ。
。。。。やべ、検索してみたら俺この話4回目だw
俺のムスコにとってのPC-6001や2SC1815やNE555やチャレンジICメカ工作は何なんだろうか。


2022.12.15

PimoroniにRaspberry Pi 3 A+の在庫あり。1個注文した。↑BTW

良かった。久しぶりに買えた。これが手に入らなくてずっと困ってました。

国内の業者でも手に入るようになりつつあるのかな?
1個注文。本体23.75ポンド(リンク先は28.5ポンドって書いてあるけど税金免除されるので)、送料5ポンド。全部で5000円弱。

今やっている顕微鏡の動画配信用に3A+のスペックは必要なんだよね。4でも良いけど高いので。コスパの良い3A+が好き。zero 2でもいけるかは現物が手に入らなくて未チェックなんだよね。低スペックのzeroは家に4枚ぐらい余っている。

ドル―円で円安だって話はよく聞くけど、ポンド―円も、2020年頃の1ポンド130円から、今の1ポンド170円とずいぶん円安だねぇ。。


2022.12.14

Raspberry Piに便利、microSDアダプター付きのeMMCモジュールがAliexpressで送料込み3000円↑BTW

8GBで3080円、16GBで3580円、32GBで5700円、64GBで7800円って感じ

動作速度的にはどうなんだろう?

今年の1月には日本のクラファンになっていたんだね


2022.12.06

Arduinoの格安互換機「びんぼうでいいの(s)」↑BTW


2022.11.02

スイッチサイエンスのISP4520とRaspberry Piを使ったIoT郵便受けキットが発売↑BTW

高いな。と思ったけどISP4520が1つ3000円以上と高いのか。
ISP4520使いこなせるようになったら楽しそうだな。LoRaWANとBluetooth v5をパッケージ化。LoRaWanは920MHzでかなりの飛距離があるらしい。10mとか書いてある。


2022.09.16

ど〜ん、愛用しているRaspberry Pi用の中華通販の3.5インチ液晶、注文3回目にしてハズレ引いた。orz↑BTW



この3.5インチ感圧タッチパネル液晶は愛用していてこれで3回目の注文なんだけど、欠陥品の液晶が届いたよー
返金してもらえるかなあ・・・・

↓これね。


2022.11.01

愛用しているRaspberry Pi用の激安SPI接続3.5インチ液晶が仕様変更っぽい。タッチパネルの精度が落ちたような↑BTW



先日↓こんなことがあって

もう一度買ったら壊れていないものが届いたので良かったのですが、上の写真は右がこれまで使っていたもの、左が新しく届いたもので「V3」って書いてあり内部構成が変化している。配置が換わっただけでチップが変更になったわけじゃないのかな?

でも、これまでのキャリブレーションファイルだとうまくタッチ出来ず、ずれているどころか、縦横の検出が以前から逆になっている。具体的にはキャリブレーションファイルの99-calibration.confのSwapAxesをこれまでと変更する必要。

Section "InputClass"
Identifier "calibration"
MatchProduct "Chalkboard Electronics HID Touchscreen"
Option "Calibration" "4 1200 800 -1"
Option "SwapAxes" "1"
EndSection


さらになんかタッチパネルの精度が落ちたようなorz。なんかペンでタッチした時のカーソルの位置が安定せず、実用的感覚だとタッチパネルの解像度が2分の1ぐらいに落ちたようなorz。使えないほどじゃないけど・・・・


2022.10.26

Raspberry PiのWifi×1でアクセスポイント化しつつインターネットにも接続する↑BTW

↓ネットに接続しないアクセスポイント化

↓アクセスポイント化&Raspberry Piをインターネット接続
↓アクセスポイント化&Wifiルーター化
Wifi×2無いとこういう事は出来ないと思っていたら1つで出来るのか。

何でもこれはRaspberry Pi Lite (CUI版)でしか出来ずNetwork Managerの入っているDesktop(GUI)版では出来ないらしい。


2022.10.11

Raspberry PiのOSイメージファイルを自動縮小するRaspberry Piで動くPerlスクリプト「resizeimage.p」↑BTW

Raspberry Pi上で動くスクリプトですが便利だわ。Perlって言ってもパーテーション操作のparted呼び出してファイルをマウントして、losetup、e2fsckと内容チェックして、resize2fsコマンドで圧縮している。これがPerlの素敵な使い方か(^_^;)

リンク先消えたら困るので下記バックアップ


2022.09.27

キーボード一体型のOrange Pi 800登場↑BTW



ラズパイ手に入らなくてDIYに支障がありまくりなんだけど、こういう果物パイシリーズどうなんだろう。


2022.09.13

Raspberry PiでTofカメラによる3Dイメージングを手頃な価格で実現する「ToF Camera for Raspberry Pi」本体 4300円、日本への送料860円↑BTW


興味ありありなんだけど、有効画素数は240×180は良いとして、測定距離範囲が15cm〜2m(遠距離モードでは4m)ってのが用途に困る。ロボット作りとかドローン作りとか趣味にしていたらテンション上がる話だとは思うんだけど。


2022.07.01

Wifiユニット搭載のRaspberry Pi pico W発表。↑BTW

pimoroniでピンヘッダ無しが6ポンド、ピンヘッダ有が7.2ポンド
これまでpicoに手を出したことは無いんだけど、MicroPythonインタプリタで使えるみたいだし、消費電力も抑えられそうだし良い選択肢かもしれない。

Arduinoはまだまともに使ったこと無いしね。


2022.06.16

ペルチェ素子用PWM方式温度コントロールキット「MK-515」↑BTW

Raspberry Pi使って苦労してペルチェで温度一定コントローラー作って色々使っているんだけど、使い勝手の良さそうなこんなモジュールが!

高度な制御不要な温度一定とかの時はこれでいいね。

でもペルチェで冷却する時の電力効率の悪さにちょっとゲンナリ中。使い勝手の良い小型の冷却モジュールがあると良いんだけどねぇ。。。50W程度が理想。。。。


2022.06.13

Raspberry Pi 400対抗のキーボード一体型Orange Pi 800↑BTW

こいつアナログRGBがあるぞ!


2022.06.10

古いRaspberry Piの活用方法8つ↑BTW

個人的には面白い話は無いかな。。。。

我が家にも大量のRaspberry Pi zeroが転がっている。。。。


2022.05.26

WebカメラにmicroSDを直接つなぐボード↑BTW


2022.05.17

植物にタッチしたのを検知したい。作戦その3:激安で買える赤外線センサーを利用する↑BTW

センサーモジュールが1個250円ぐらい。

なんか半年で値段が倍になった気がするけどまだまだ中華はクソ安だな。今時は創意工夫で安価に色々なものが作れるねぇ。。。

モジュールに2つの可変抵抗があって、片側が感度、もう片方は「遅延時間」って書いてある。ONになった後にONが持続する時間のことかな?0.5〜200秒で設定出来るらしい。



端子は3つあって、5Vつなぐと、ONになった場合に3Vをデジタル出力するみたい。使い勝手が良いモジュールだけど、検出具合をアナログ出力するモジュールは無いものか・・・・

(省略されています。全文を読む


2021.09.16

FRM01の設定方法。中華の汎用5V/12V/24V無限タイマーリレーユニットを使ってUSB給電をコントロールするタイマーをDIY。↑BTW

ちょっと必要あってUSBの5VをON/OFF無限ループするタイマーリレー作成。


↓3秒ON-3秒OFF-無限ループに設定して稼働させたところ。


Amazonで700円〜

Aliexpressでも送料入れると似たような値段。FRM01ってのはオリジナルのモジュールの名前でクローン品多数って感じなのかな?
5V駆動品と12V駆動品と24V駆動品があるので注意。違いはリレーユニットの対応電圧だけだと思われます。


(省略されています。全文を読む


2022.05.10

植物にタッチしたのを検知したい。作戦その2:音スイッチを利用する↑BTW

引き続きギャルに頼まれて植物タッチセンサーを検討しています。

前回、静電容量センサーを用いてトライしましたが今回は音スイッチ/センサーを使ってみました。




(省略されています。全文を読む


2022.05.06

植物にタッチしたのを検知したい。作戦その1:静電容量センサーを利用する↑BTW

知り合いに頼まれて植物にタッチしたのを検知する仕組みが作れないかと試行錯誤しています。


最初に思いついたのは「静電容量センサー」を使うこと。
最初に購入したのはこれ、MPR121っというボード


(省略されています。全文を読む


2022.04.23

PIMORONIでRaspberry Pi A+がIN STOCK↑BTW

過去に購入履歴がある人、1個限定だけど

1個注文。
1個だけ頼むと送料かさむんだよね。とはいっても送料込みで4300円ほどなので悪くない。

もーRaspberry Piが手に入らないから各種DIYが滞りまくりですよ・・・


2022.03.13

Raspberry Piの代わりにBeagleBoneを使ってみよう。GPIO変換ボード「Beagle-Pi」↑BTW

BeagleBone Blackは一台余っているので有効活用したい


2022.02.11

IMX519搭載で公式HQカメラよりも高解像度のRaspberry Pi用高解像度オートフォーカスカメラモジュールが3000円ちょっと↑BTW



HQカメラ高いんだよね。


2021.10.28

Raspberry Pi Zero 2W発表。15ドルでRaspberry Pi3と同じCPUを使用(クロックは遅め)↑BTW

初代zeroの5倍の性能らしい。

Raspberry Pi3と同じだけど3が1.4GHz駆動なのに対しzero 2Wは1GHz駆動らしい。う〜ん俺的には微妙かな。今ちょうどRaspberry Pi OSのGUIが使いたくてRaspberry Pi3をいじっているんだけどGUIを使うにはギリギリ最低限のスペックと感じるんだよね。

またWHしか出回らないとかじゃないだろうな?


2021.10.21

Raspberry PiにApache導入してWebサーバーとして動かす時のTIPS。Webカメラ、mjpg-streamerをブラウザから起動する↑BTW

基本は4年前のコレ

(1)コンテンツを置くディレクトリの所有者変更
apacheの実行ユーザーwww-dataであり、ブラウザから実行したスクリプトの実行者はwww-dataとなる。
/var/www/htmlの所有者はもともとrootなのでwww-dataに変更
chown www-data:www-data html

(2)今後の保守をやりやすくするためにwww-dataグループにpiを登録
sudo usermod -aG www-data pi
※グループへのユーザー追加後は再起動しないと権限が反映されない。

(3)wwwフォルダ中の実行ファイルの実行権限をwww-dataグループにも付与
chmod 755 test.py

(4)ブラウザから実行したスクリプトからWebカメラにアクセスする方法
mjpg-streamerやfswebcamなどはUSB接続したWebカメラ「/dec/video0」を入力元として使用する
sudo chmod o+rw /dev/video0 (everyone にrとw権限付与)
は実行後にアクセス可能になるが、再起動後無効になるvideo0は毎回接続時に生成されるから?
これらのデバイスの所有者はroot/videoとして生成されるようなのでvideoグループにwww-dataを登録
sudo usermod -aG video www-data
※グループへのユーザー追加後は再起動しないと権限が反映されない。
再起動後に、ブラウザから実行したスクリプトでmjpg-streamerが起動可能になる。

(参考)
グループ一覧はcat /etc/groupまたはコマンドgroupsで見れる。

crontabで実行したスクリプトのエラーを拾うには
* * * * * cd /var/www/html;python upload.py > /var/www/html/cronlog.txt 2>&1

ip addrでIPアドレスを調べられる。


2021.10.15

Raspberry Pi 3や4は電力供給が結構シビアらしい↑BTW

電流要求は大きく無いけど、電圧が5.0V下回ると勝手にクロックさげたりするとか。

5.1V×2.5Aのアダプタがいいらしい。なんじゃそれー(^^;


電圧状態は
vcgencmd get_throttled

コマンドで調べられるとのこと。

う〜ん、GPIOの電源端子に大きめのコンデンサでも繋いでおいたら安定しないかな?


2021.10.11

2000円以下のGPIOに差すだけ/タッチコントローラーXPT2046の3.5インチ感圧式タッチ液晶がRaspberry Piに最適。セッティング方法(2021年物欲44)↑BTW



購入したのはこれ。Aliexpressで送料込み1800円ぐらい

接続タイプはSPIで、ピクセル解像度は320x480。液晶コントローラーは「ILI9488」、タッチスクリーンコントローラーは「XPT2046」とのこと。

以前HDMI接続の3.5インチ液晶を紹介しましたが、これはうまくタッチパネルの位置合わせが補正出来ませんした。
表示するだけなら上記のHDMI接続ディスプレイでも問題無いんですが。今回購入したやつの方が安いし、タッチパネル補正がしっかり出来るのでこっちの方がおススメです。

(省略されています。全文を読む


2021.10.05

Raspberry Pi 3 Model A+を2つ購入(2021年物欲42)↑BTW

普段はRaspberry Pi zero WHばかり使っているのですが、GUIを使うとなるとzeroは非力すぎる。一方Raspberry Pi 3A+は非常にパワフル!Raspberry Pi OSのGUIがサクサクとは言いませんが普通に動きます。


購入したのはいつものPimoroni(イギリスの通販)
1つ23.4ポンド=3500円ぐらい。

実際は税金(VAT)は免除されて送料込みで2個買って7000円って感じでした。
あ、スイッチサイエンスでネコポス配送で送料込み3300円じゃないか。
そっちで良かった。
(省略されています。全文を読む


2021.10.03

Raspberry Piのsambaでゴミ箱機能を利用する↑BTW

設定時に下記を追記するらしい。

vfs objects = recycle
recycle:repository = .recycle
recycle:version = yes
recycle:touch = yes
recycle:maxsize = 0
recycle:exclude = *~ *.tmp



2021.09.29

サムスンのmicroSDカードが熱ーくなってパキっと二つに割れたwww(笑えない)↑BTW


趣味のDIYバイオで分析装置作るのに使っているRaspberry Piが突然立ち上がらなくなり、何でだろうと触ってみるとmicroSDが持てないほど熱くなっていて、取り出して冷やしたら二つに割れたwww

サムスンのmicroSDって自爆機能付きかよw。こんな状態にもかかわらずRaspberry Piは無事でした。
しかし、まさかこんな事になるとは思わずバックアップもとってないので睡眠時間を削って総計10時間以上かけたスクリプトとRaspberry Piの内部設定が全て飛んだ。ここ2日ほど落ち込んでます。。。。

振り返ると、このmicroSDカードの購入は今年の5月でAmazon経由で購入

お、10年保証って書いてあるじゃん。クレームつけるかw
Raspberry PiにmicroSDを挿入した時は少し本体からカードが出っ張っるのでmicroSDに物理的に負荷がかかった可能性も考えたけど、折れた位置が挿入時にはみ出ている部分より内側なんだよね。カードもずっと入れっぱなしだったし物理的負荷が原因とは考えにくく、電気的に壊れて加熱でプラが劣化して折れたんじゃないかと予想。

(省略されています。全文を読む


2021.09.26

crontabで標準出力もエラー出力もログを取る方法↑BTW

/path/script.sh > /path/both.log 2>&1


2021.09.09

Raspberry Piでmjpg-streamerをサービスに設定し自動起動しWebカメラからの動画を外部ストリーミングする↑BTW

■STEP1:mjpg-streamerをインストール

sudo apt-get install -y cmake libv4l-dev libjpeg-dev imagemagick
git clone https://github.com/jacksonliam/mjpg-streamer.git
cd mjpg-streamer/mjpg-streamer-experimental
sudo make; sudo make install


参考にしたページ:
これだと
/home/pi/mjpg-streamer/mjpg-streamer-experimental
なんて深いディレクトリに実行ファイルが出来ちゃうのがちょっと分かりにくいけど。

mjpg_streamer -o "/usr/local/lib/mjpg-streamer/output_http.so -w ./www -p 8080" -i "/usr/local/lib/mjpg-streamer/input_uvc.so -d /dev/video0 -r 640x480 -fps 10 -q 50 -y -n"


を実行するとLAN内なら
http://raspi35.loal:8080/?action=stream
で見れる。※ホスト名がraspi35の場合
※ディレクトリ名がハイフンで、実行ファイル名がアンダーバー使用なのでご注意

(省略されています。全文を読む


2021.09.06

Raspberry PiのHQカメラ(IMX477)は200秒までの長時間露光対応↑BTW

Camera VersionMax (microseconds)
V1 (OV5647)6000000 (i.e. 6s)
V2 (IMX219)10000000 (i.e. 10s)
HQ (IMX477)200000000 (i.e. 200s)

とのこと。


2021.08.26

Raspberry PiをHDMI出力カメラ化する方法↑BTW

この方法だとraspividを使っているので専用線接続されたカメラのみか。

USBカメラを簡単に表示するにはguvcviewとかluvcviewってのがあるみたい。
こちらは全画面表示のオプションは無さそう。。。。


2021.07.19

スイッチサイエンスが「Maker Pi RP2040」を発売↑BTW

Arduino的なRaspberry Pi Pico+モータードライバって感じか。

MicroPython動くらしいし、興味はあるんだけどね。

Raspberry Pi Picoって簡単にWifi対応したり出来ないのかな?


2021.06.29

Raspberry Pi公式のHigh Quality cameraで天の川を撮影↑BTW

う〜む。微妙。

Raspberry PiをUSB接続のWebカメラとして動作させる方法もあるのか


2021.06.29

Raspberry PiにQuimat 3.5インチスクリーンを装着、タッチパネル化して仮想キーボード「florence」をインストール↑BTW

↓画面の左端に何も表示されない黒い部分があるのが気になる。


2年前に買ったコレ。当時は単なるディスプレイとして使っていたんだけど簡単にタッチパネル化させることが分かった。

↓懐かしの感圧式タッチパネルです。画面の端の方が反応しない。。。。


(省略されています。全文を読む


2021.05.21

Raspberry Pi zero WHとmicroSDを補充(2021年物欲23)↑BTW

とりあえず4個ずつ。いつから1チップPCが消耗品になったのか・・・・


Raspberry Pi zero WHの入手先としては

●●●初心者:ヨドバシ:1個2630円(送料込み)

●●●中級者:SwitchSience:1個1848円(送料200円)
●●●上級者:Pimoroni:1個:1個13.56ユーロ+送料(※購入時、税金(VAT)分20%がここから差し引かれる)
って感じか?

microSDはRaspberry Pi zeroで使うには4GBもあれば十分なんだけど容量少ないからといって通販で安く買う手段が無いのでいつもこの8GBのやつ使っている。このシリーズはランダムアクセスが速いとかなんとか
どこかでまともそうなmicroSDの4GBとか2GBが300円とかで買えないですかね?

(省略されています。全文を読む


2021.04.01

I2Cでお手軽に電流・電圧を測定出来るINA226を使いやすいようにタッパーモジュール化↑BTW

もう高いアクリルケースとか金属ケースに入れるのは疲れて最近は100円ショップの多種多様な大きさのタッパーを多用中。でもこのポリプロピレンの容器、屋外に置いておくと3年で崩壊するんだよな。

外にむき出しの配線は分かりやすく、インプットの+とー、アウトプットの+とーの4線をつなぐ方式に。43ってのはI2Cアドレスです。

↓中身。作るのに全部で1500円って感じ。


(省略されています。全文を読む


2021.03.13

先っちょからハンダ出てくるハンダごてとか無いのか?↑BTW

便利だと思うんだけど。3Dアートペンにハンダ通したら使えたりしないかな?

老眼でハンダ付けつらい。。。



次のページへ[1234・]