鳥取県終了。キャメル号廃止
カテゴリー:社会・政治・日本(記事数:18)

↑B


2021.02.15

鳥取県終了。キャメル号廃止

あああ、今回のコロナ騒ぎで地方の過疎化は10年早まるだろうとは思っていたけど。
これとてつもないダメージだと思うぞ。

俺も金がない頃は安いキャメル号が無ければ帰省回数は半分に減っていただろう。
夜の時間を有効活用出来たしね。

県が全面補助してでも廃止させるべきでは無かったと思う。

Category:社会・政治・日本



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [02.16 06:06]@Vm:ムーンライトながらも終了。バブルも高速バス全盛期も耐えていたのに何故今?地方はリモート環境に活路を求めるしかないのか?
002 [02.16 07:45]うーん@Ucom:乗車率が下がったらきついね。特に高速代も固定費になるし。川崎から佐用JCTだけでも普通車だけで13000円前後って。バスだと何万円になるんだか。
003 [02.16 07:54]@OCN:おれも非常に世話になった。GW、お盆、年末年始でも客が集まらないってことか?その辺だけに絞れば需要はあるのではとか考えてしまうのだが。そんなこともないのか。
004 [02.17 00:35]@Om:年度末は需要ありそうで、GWまでは続けても良さそうなのにね〜。人員や体制の問題なんだろうね。
005 [02.19 00:14]湯梨浜:残るは杉崎高速バスがあるけど、鳥取駅までだから倉吉、米子まで延伸してくれないかな。https://www.sugizaki-highwaybus.com/camp....

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:社会・政治・日本(記事数:18) (コメント数)