ブックオフが規格外の生花の販売をスタート 都内6店舗で1本100円
カテゴリー:ビジネス(記事数:39)

↑B


2021.03.25

ブックオフが規格外の生花の販売をスタート 都内6店舗で1本100円

Category:ビジネス



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3
001 [03.25 17:28]hoge@Plala:ブックオフだし、規格外品じゃなくて、わざと規格外に加工したもんじゃないの。(いわゆる「店員が蹴って作った」箱潰れ品) 花卉は、需要を想定して何ヶ月も前から種蒔くもんだから、需要想定ハズレの余り物が結構出て、苦慮するらしく。本来予測していた需要ぶんの価格に影響を与えずに処理するには、シュレッダーに掛けるか、箱を蹴るかですよ。やっぱ。 (1)
002 [03.25 23:14]うーん@Ucom:なんか微妙な気がする。店舗数も微妙だし(認知度の問題)、物にもよるかもしれないけど値段も微妙。市場経由で流れた物じゃないんだろうけど(市場経由だと月単位で最低仕入れ額が設定されてる場合が多い)、この規模で安定供給出来るんだろうか。 (1)
003 [03.26 11:21]Sweet‘★1@NetHine:ブックオフの客層が生花なんか買うんだろうか?
004 [03.26 11:40]匿名@Nuro:落花生に見えて,なにしてんだよBookOffと思ったが生花でもたいしてかわらなかった。
005 [03.26 12:36]hoge:>>003 あいつらメルカリに食われて死ぬ未来しか見えないから、メルカリで扱いにくい商材をなんとか開拓したいんやろ。イマイチなのは分かるけど。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:ビジネス(記事数:39) (コメント数)