月額24800円で毎日違うセカンドハウスを利用出来る「SECOND HOUSE by テレスペ」
カテゴリー:ビジネス(記事数:51)

↑B


2021.04.15

月額24800円で毎日違うセカンドハウスを利用出来る「SECOND HOUSE by テレスペ」

  • 最初の利用後に次回の予約が出来る方式。
  • 「泊まっちゃダメ」と言いつつも利用可能時間は朝10:00-翌朝9:00まで
う〜ん宿泊を認めると「ホテル業」としての色々な規則が発生するからこんな微妙なことになっているのかな?
金額としてはお得すぎる感じ。

この金額じゃあ商売にならないような気がするが・・・・。毎日移動しないといけないからそんなに利用度が高い人は来ないだろうって戦略だろうか?

興味深い。

Category:ビジネス



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3
001 [04.15 00:38]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★85:Q「オフィスチェアで寝てしまうのは許されるのでしょうか?」A「利用規約上宿泊は禁止させていただきますとしか申し上げられません。」察してくれ! わかるだろうぉおう!? てことですねw 値段が安い代わりに、予約は次回分のみ可能、とのこと。MVNOみたいに利用者が多くなると自然と利用しづらくなるので提供側の負担は変わらずにペイするラインを維持できるわけだね。 (1)
002 [04.15 06:51]えっと、@Asahi-Net:『予約制にして物件の稼働率を100%に近づけることで』ってことは、人気の場所・時間は予約で一杯で利用できないってオチになると予想。会員制リゾートホテル会員みたく出資者募集とか始まるのではないか。
003 [04.15 08:08]hoge@Plala:法規制逃れられるという甘い見通しでサービスブチ上げたはいいが、監督省庁にタレ込まれて、サービス開始前にサービス終了する典型的なやつや。脱法系は、日中時間帯営業でスタートして、次第に営業時間延長していく的な我慢強さが無いと成功しないぞ。
004 [04.15 11:02]やん@Au:9時から10時までで分散拠点を一斉に清掃するのだろうか?予約で退出時間設定必要なら皆9時退出で予約するよね一律なら。清掃自体は最低限の部屋以外は使用禁止にしてるでしょうから楽かも知れんけど清掃部隊の勤務時間の半分以上は移動時間になるのでは。清掃部隊もウーバーみたいな感じに? (1)
005 [04.15 18:02]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★85:「利用者が清掃したら1000円キャッシュバック!」みたいにすればよくね? カーシェアリング方式。まともに清掃員に依頼したらそれ以上かかるでしょ。次の利用者からクレームが出るリスクがあるので「自分が利用前に清掃/次の利用者がイイネしたら入金」みたいな。
006 [04.16 20:08]ムフフ電気@OCN:都心で24800円で「暮らせる」ということか (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:ビジネス(記事数:51) (コメント数)