高齢者への接種が速い自治体では、若年層人数も考慮したワクチンを優先的に配分する方針へ
カテゴリー:新型コロナちゃん2(記事数:100)

↑B


2021.06.03

高齢者への接種が速い自治体では、若年層人数も考慮したワクチンを優先的に配分する方針へ

@kantei_vaccine 調整枠は、希望量に応じて配分するとの方針を基本としつつ、貴重なワクチンを在庫に積み増すのではなく、より多くの方に一日も早く接種いただけるよう、高齢者人口に対する接種回数(高齢者接種率)の上位5県(和歌山県、山口県、鳥取県、佐賀県、高知県)には希望量どおり配分することとしました。

@kantei_vaccine 第9クール以降、第3四半期(7月〜)は2週間ごとに1万箱程度を配分し、そのうち8割程度を基本計画枠とすることを基本とします。この枠は、12歳以上65歳未満の人口に応じて配分することを基本とします。具体的な配分量は、1か月前に明らかになる輸入の見通しも見ながら決定します。

@kantei_vaccine 第8クールでは配分に当たってVRSで把握した接種実績を考慮しましたが、第9クール以降も、VRSで把握する接種実績を勘案する考えですので、各自治体においては、引き続き、VRSへの速やかな入力をお願いします

高齢者接種率の足並みをそろえたりせず、さっさと高齢者接種が終わった自治体では若年層への接種を始める方針のようですね。

こりゃノロノロしている自治体では最終的に接種を他都道府県で行う人が多数出てきて病院は得られたはずの接種費用が貰えなくなり大損害になりそう。

Category:新型コロナちゃん2



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=11
001 [06/04 02:57]えっと、@Asahi-Net:リモートワークできる人は、上位5県に転居すれば早くワクチン接種できるのかな。(投票権と同様に)○ヶ月居住してないと接種券が来ないとかあるかな。一時転居する人はきっといると思うけど。 (6)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:新型コロナちゃん2(記事数:100) (コメント数)