プリンタインクの耐候性をチェックしようと「スマホUV殺菌装置」を買ったけど失敗(2021年物欲37)
カテゴリー:未分類(記事数:153)

↑B


2021.08.19

プリンタインクの耐候性をチェックしようと「スマホUV殺菌装置」を買ったけど失敗(2021年物欲37)

↓こんなやつ。

これまで印刷した紙を屋外に長期間放置して色々と耐候性を確認してきたけど、どうも定量性にかけたんだよね。数日間程度で加速試験出来るのが理想なので、それなら協力なUVを照射する装置があれば細かい比較が出来るんじゃないかと考えたわけです。

Aliepxressで2000円ぐらいだけど、先日3COINSでそっくりの商品が2000円で売っていた。届くまで3週間待ったのに・・

うわ、今見つけた、同じ商品がAmazonで1180円で売っている。orz



↓箱


↓外観


↓説明書。253nmの紫外線LEDで出力は2Wとのこと。


使用方法が簡単でボタンを押すだけ、で照射は5分間で自動停止。

↓しかし、インクジェットの色々な互換インクでテストパターンを印刷して20回(計100分間)照射してみたんだけど変化がない。


う〜ん、非力すぎか。。。スマホを殺菌するほどバカじゃないので、この商品無駄になっちゃったな。
太陽光のエネルギーは1kW=1m四方らしいので、10cm四方に10W程度、紫外線のみに限ったら2Wは悪くないパワーだと思うんだけど・・・・

分解してLED直結して24時間照射とかやってみるか。。。LED自体の耐久性って大丈夫かな?

先日紹介した「染料プリンタ用の互換顔料インク」ですが、水ぬれ耐性はイマイチな印象でしたが普通紙への印刷だと結構良い感じかもしれない。印刷直後の紙の「濡れ感」もなく、文字も普段よりくっきりしているような気がする。

Category:未分類

 Keyword:Amazon/239



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=10
001 [08.19 13:25]おい禿げ:その金で耐光性の高いインク買えたね。卵が先か鶏が先か….w (1)
002 [08.19 17:06]通りすがり:外のポストにCanon互換インクの顔料黒で住所を貼り付けたのですがほとんど1年以内に退色して読めなくなってしまいます。結局マジックインキ黒で手書きしたりしてます。純正の顔料黒なら退色しないのだろうか?簡易的にポリ袋に入れて貼り付けてるけど純正顔料黒をラミネートすれば退色しないのかなあ?ひょっとしたらプリンタ用インクは純正でも全部ダメだったり。マジックの黒は退色無しなのに。だれかプリンタインクで3年位もった人います?
003 [08.19 18:10]Sweet’★1:以前アクリルで作った箱に殺菌灯付けてたの、あれ使えば良くない? (1)
004 [08.19 19:04]ふぇちゅいん(管理人) TW★81:>>003うむ、確かに。。。。 (2)
005 [08.19 21:11]とくめい@Dion:レジン硬化用のUVライトはどうですかね。一般的で種類もあるしDIYにも使えますし。
006 [08.19 21:26]pmn@Vm:紫外線LEDは普通に売ってるが、やばいのかな、事件発生した時とか
007 [08.19 21:26]pmn@Vm:紫外線LEDは普通に売ってるが、やばいのかな、事件発生した時とか
008 [08.19 21:58]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★86:>>001 金を使わないことに関しては、金に糸目をつけない。 (3)
009 [08.20 16:24]ふぇちゅいん(管理人) TW★81:>>008 そりゃなかなか良い表現だなw。一時的支出なんてその後のコスト削減出来るなら安いもんだ。 (1)
010 [08.21 08:14]Sweet’★1:とりあえず、どの波長の紫外線がインクの褪色の原因となるのか調べてから再チャレンジですかね?



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
Amazon


→カテゴリー:未分類(記事数:153) (コメント数)