加齢に伴って失った歯を生やす?京大発のベンチャー「トレジェム・バイオファーマ」が抗USAG-1抗体の臨床試験の準備を整える
カテゴリー:#健康(記事数:10)

↑B


2022.03.11

加齢に伴って失った歯を生やす?京大発のベンチャー「トレジェム・バイオファーマ」が抗USAG-1抗体の臨床試験の準備を整える

最初は健常人でテストするPh-I試験だと思うが、細胞分化に関わる薬だし、治験参加はちとリスクを感じる(^^;

しかし期待したい。誰か先日TWitterで言っていたが、人生100年時代なのに、歯が1回、しかも10歳より前に生え変わるので終了とか神様は設計ミス過ぎる。

Category:#健康



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [03/11 21:44]ごみ王:抜いた親知らずを取っておいて再利用する技術はどうなった?
002 [03/14 09:52]ななしさそ★60:そもそも、余程痛まない限り顎に付けたまんまにしておくのが親知らずの再利用の方法の一つだったりしますし。親知らず(第3大臼歯)をその一本手前(第二大臼歯の位置)に移植して15年経ちましたけど、何とかくっついたままで居られています。
003 [03/15 09:54]あいす:顎が小さくなって、親知らずがきれいに生えない人も多い(トラブルの元)。そのため、子供の時に歯胚をとってしまう手術もあります。除去した歯胚をうまく活用する方法はあるかもしれませんね。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:#健康(記事数:10) (コメント数)