シンウルトラマンに出てくる「滝くん」なる禍特対の若者の職業は「非粒子物理学者」らしい
カテゴリー:映画・ドラマ(記事数:40)

↑B


2022.05.31

シンウルトラマンに出てくる「滝くん」なる禍特対の若者の職業は「非粒子物理学者」らしい

2007年に生まれた新しい理論物理学のジャンルらしい。

三角関数ぐらい理解して無いとオリジナルの幾何学プラレールが作れないだろー

Category:映画・ドラマ



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=10
001 [05.31 15:00]ななしさそ★61:円ベースでおえかきしないと三角関数の有難味を感じる事は出来ず。 まあ三関数なんてー、て行っているのは自分の馬鹿を正当化したいだけと思っていますが。 (2)
002 [05.31 20:18]すきやき★66:立体角の概念はもうちょっとしっかり教えてもバチは当たらないと思う。計算できなくてもいいからさ。 (2)
003 [05.31 20:50]@Enb:銀行でも使うのに元銀行出身の議員が国会で三角関数要らないとか言っちゃう国だもの。
004 [06.01 07:07]いちいちそうやってマウント取らないと議論ができないのか@Nuro:一律で全員が学校で学ぶ必要がないだろ。今はほかにも教得たほうが良いことがいっぱいある。
005 [06.01 08:59]>>004必要があるって言われてるのよ@OCN:『「一律で全員が学校で学ぶ必要がある」のにおかしなことを言う奴がいる』というのが前提なのです。「教えたほうが良いこと」は教えなくても良いのよ。 (2)
006 [06.01 13:41]匿名さん@Dion:元記事の人が何を言いたいのか全くわからんのでタイトルだけで反応するけど、ゲームで3D扱う時とか測量する時とか散々具体例上げられてたような気が…。そして何よりのツッコミどころは、金融工学で三角関数の理解は必須なのに、この発言をした自称「金融のプロ」の議員さんがその必要性を理解していないってところじゃないかと。 (1)
007 [06.02 02:29]匿名:キングクリムゾンみたい。かっこよ!(GIS屋なので三角関数使いますよ!)
008 [06.05 16:22]Sweet'★1:彼の演技力の無さと、「いかにも」なキャラクターの描き方がシン・ウルトラマンを観ていて萎えるポイントの1つでした<滝くん (全体的に人物描写がおざなりな感じはありましたが)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:映画・ドラマ(記事数:40) (コメント数)