ENEOSがガソリンスタンドからEVスタンドへ。2025年に1000機、2030年にEV充電器を1万機整備へ
カテゴリー:#乗り物(記事数:64)

↑B


2022.11.22

ENEOSがガソリンスタンドからEVスタンドへ。2025年に1000機、2030年にEV充電器を1万機整備へ

↓15〜30分で充電出来るらしい。

↓現在提供しているサービスは基本料金無しで1分間49.5円だって。最大出力は50kWで1回の利用は30分以内
30分だとEVを半分弱充電出来るぐらいで1500円ってところ?
俺は今乗っているヴェゼルちゃんが7年目。父親が今年買った日産セレナを5年後ぐらいに引き取る予定なのであと10年はガソリンのお世話になる必要があるが、その後はEVなんだろうな。

ソーラーパネル満載のオフグリッドEVキャンピングカーで日本放浪の定年生活を夢見てみる。いや国内旅行にはあまり興味無いからなぁ・・・・

Category:#乗り物



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3
001 [11/22 17:54]hoge@OCN:ソーラーカーのパネル面積と車体重量を眺めると、キャンピングカーだと日に500メートル位しか移動できなさそう。
002 [11/22 19:08]たーぴー:CHAdeMOはクソ仕様なのでダメ!ENEOSさん絶対失敗すると思う。
003 [11/22 20:40]b@OCN:展開するのは現行CHAdeMOじゃなく3.0の方でしょ。あれ、中国と共同開発中の別規格(ChaoJi)だから今の所なにも言えないねぇ
004 [11/22 21:35]うーん@Ucom:急速充電30分でどれだけ走れるかだな。特に日本は渋滞と信号機という敵がいるし。30分もスタンドで待つのも厳しいから現実的なのはスーパーとかホームセンターとか娯楽施設かな。 (2)
005 [11/23 09:44]通りすがりやん:待たないで済むように予約アプリができるのかな。
006 [11/23 19:28]ななしさそ★63:真夏じゃ無ければ信号待ちでの消費電力はごく僅かな気が。渋滞も然り。問題?は、急速充電を繰り返して10万キロでバッテリーがダメになったリーフとか聞いたので、そのタイミングでバッテリー交換を繰り返すとガソリンが尻尾巻いて逃げる位のエミッションをばら撒く事かなw。東芝のSCiBのニオブ酸化物電極(現行LiBと同等の容量)のがもし1万回の繰り返し&急速充電特性を持つと、割と世界が変わるのですが果てさて。
007 [11/23 19:29]ななしさそ★63:そだ、日本でEVスタンドがイマイチ広がらないのは、ちょっと数増やすと電気保安協会の世話になる電気容量が必要になってものすごく高コストになるせい、てのを大分前に見たけど今も変わっていない筈。
008 [11/23 21:54]hoge@EM:>>007 「いけっ!ピカチュウ!10まんボルトだ!」「高圧・特別高圧取扱特別教育を修了していますか?」これですか? (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:#乗り物(記事数:64) (コメント数)