イギリスへの小学生留学費用は授業料と寮費で年300万円〜、中東の石油王の子供と友達になったりするメリットも
カテゴリー:初めての子育て(記事数:305)

↑B


2014.10.30

イギリスへの小学生留学費用は授業料と寮費で年300万円〜、中東の石油王の子供と友達になったりするメリットも

意識の高いw親には魅力的だな!小学生の時の知り合いにちょっと普通じゃ無いバックグラウンドの人が多数いて世界中にいる人生はどんなのだろう?

メリットも多そうだが、そのメリットを生かせるように成長出来るかがボトルネックになりそうだな。まあそれが普通の人生だったら、そんな事はメリットと感じずに別の部分にボトルネックを感じるんだろうね。

Category:初めての子育て



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=5
001 [10.30 11:55]小学校の同級生ということ意味ありますか?@OCN:特別な場合もあるかもしれないけど、小学校時代の友人なんて関係が継続するのはそれ以外のつながりがあるときだけでは?例えば親同士がそれなりの関係を維持しているとかじゃないと名簿の上だけの知り合いになりそう。家族はほぼ日本にいて、子供だけ留学するなんて、本人にストレスを与えるだけじゃないでしょうか。
002 [10.30 12:51]まずは、ふぇちゅいんさん:が変わろうぜ。ふぇちゅいんさんが石油王と友達になろうぜ。 (1)
003 [10.30 13:18]@InfoWeb:クラスメイトに障害を持ってる子供が居た人と、大人になるまで一切の接触が無かった人みたいな感じでしょうかね。振る舞いや知見の広がりに差が出来る気はしますが、メリットがあるかどうかはその人の進む道次第な気も。 (2)
004 [10.30 19:14]s.c.magi@Ucom:ちなみに、国民一人当たり原油購入に約月3万円だそうです。ふぇちゅいんさんのところは月9万でしょうか。世界の石油王にはそんだけのジャパンマネーが流れてるんですよね。でも、国内のソーラーパネル事業家に月数百円取られる方が悔しく感じる不思議。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:初めての子育て(記事数:305) (コメント数)