生きた脳細胞オルガノイド(3D培養体)を使ったサイボーグ・コンピューターによるディープラーニングに成功
カテゴリー:#AIが止まらない(記事数:185)

↑B


2023.12.12

生きた脳細胞オルガノイド(3D培養体)を使ったサイボーグ・コンピューターによるディープラーニングに成功

このアメリカ・インディアナ州ブルーミントン校の研究者ら、この脳細胞コンピューターでなぜか日本語の音声認識機能を試しており、初日は51%精度、2日後には78%の精度と学習を進めています。

オバケが出るぞー

Category:#AIが止まらない



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=6
001 [12.12 20:24]なんだかんだで@SH-M19ミクオスフォン@Enb:士魂号のバイオコンピューターには……あれ?チャイムだ。宅配かな? (3)
002 [12.17 22:29]とおりすがり@Au:これって、隠れ層に生体を使うの?となると、入力と出力はどうするの???

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:

本カテゴリーで直近コメントが書かれた記事


→カテゴリー:#AIが止まらない(記事数:185)
本カテゴリーの最近の記事(コメント数)