Acerから片目4K解像度の二眼撮影カメラ「Acer SpatialLabs Eyes」登場
カテゴリー:#バーチャルリアリティー #VR #スマートグラス(記事数:99)

↑B


2024.06.03

Acerから片目4K解像度の二眼撮影カメラ「Acer SpatialLabs Eyes」登場

俺が欲しがっていたやつだが549ドル(約8万6000円)は出せないなぁ‥‥これだけVRヘッドセットが充実してきたので明らかにニーズあると思うんだが。

Category:#バーチャルリアリティー #VR #スマートグラス



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=13
001 [06/03 19:42]なんだかんだで@SH-M19ミクオスフォン@Enb:うーん、背面液晶が裸眼立体では無いのは残念ですね。カメラ単体で立体度を変化させる、撮ったその場で確認ができない。意図しない破綻した立体写真動画は結構出来上がるものです。背面裸眼立体液晶の「富士フイルムFinePix REAL 3D W3」を買うのは……Amazonで6万円か、高くなったもんだ。でも買える内に買っておいた方が良いと思うのです。新製品レビュー:富士フイルムFinePix REAL 3D W3 - デジカメ Watch Watch 4 users (2)
002 [06/03 19:49]ふぇちゅいん(疲れパパ) TW★92:さすがに14年前の横1280ピクセル解像度のカメラはねぇ・・・・ (2)
003 [06/03 20:02]なんだかんだで@SH-M19ミクオスフォン@Enb:裸眼立体のフォトフレーム「FinePix REAL 3D V3」(定価8万円)は、もう手に入らないし、中古品もほぼ無い。好事家の間でがっちり確保され、世の中に出てこない。旧式で裸眼立体が不完全な「FinePix REAL 3D V1」は、たくさんの中古品が出回っていますが買っちゃダメですよ、がっかりするレベルです。裸眼立体カメラ「富士フイルムFinePix REAL 3D W3」の背面液晶の方がはるかに性能が上。お金を積んでも買えないものも有るのです。私は買えなかったよ、フォトフレーム(泣き)。ここで格言をひとつ。Imgur: The magic of the Internet (3)
004 [06/03 22:27]めたらびっと:3D W3、良く出来てる。静止画は今でも使える。動画は解像度とホワイトバランスがダメだけど、今はAIで何でもなんとかなるからね・・・ (2)
005 [06/04 07:52]ぽこた@Nuro:YOUTUBEでエロだと再生数が回るけど、VRエロは普通の動画より二桁以上再生数が弱い。まだ一般的じゃないと感じる。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:

本カテゴリーで直近コメントが書かれた記事


→カテゴリー:#バーチャルリアリティー #VR #スマートグラス(記事数:99)
本カテゴリーの最近の記事(コメント数)