PPTVの完全アンインストールの仕方
カテゴリー:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト(記事数:650)

↑B


2012.03.17

PPTVの完全アンインストールの仕方

ここ半年で2人ほどこの問題にひっかかっている人に出会ったので完全に正しい方法かどうか分からないけど参考にメモ公開
PPTVってのは中国のアプリ。日本の番組も何でもWeb上にアップロードされていて、見るのに専用ソフトが必要ってサービスらしい(見るだけはアプリ不要?)。問題は下記

  • アンインストールしても完全には消えず、バックグラウンドで残ったアプリがヘビーな動作をし続けパソコンのパフォーマンスが著しく低下する。
  • しかもCドライブに「faboritevideo」というフォルダを作りそこに何ギガも宣伝動画を自動でダウンロードし続ける。
  • ウイルスってわけじゃないらしく、どのウイルスチェックソフト、セキュリティーソフトでも問題無し。
対策は以下。
PPTVというアプリをアンインストールしても「PPLive」というアプリが残っている。これは「プログラムの追加と削除」にも表示されないし「窓の手」などのアプリケーションでも削除不可能。Program Filesフォルダにも一見残っていない。
  • (1)プログラム本体はProgram Files\Common Files\PPLiveに残っている。これを全削除(ただし通常起動した後では使用中のため削除出来ない。下記の(2)を実行後かセーフモードで削除)
  • (2)「ファイル名を指定して実行」で「regedit」を実行。「pplive」で検索をかけ、消せそうなフォルダ、エントリを片っ端から削除(けっこう危険な作業なので自己責任で)。実際にパソコン起動時にアプリを自動起動させているのはHKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\の中のエントリかな?
  • (3)cドライブのルートに「FaboriteVideo」というフォルダがあってその中にmp4ファイルが溜まっているので削除。
上記でパソコンの持ち主も感動するぐらいパソコンのパフォーマンスが回復しました。
それにしても中国でこのアプリが流行っているとすると、このアプリ、中国の経済発展にかなり貢献してそうだな。いや、悪影響か?

Category:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [03.18 00:35]???:バックグラウンド????魔??椏_?…(´・?:;.:...
002 [03.18 01:14]何というか、:これトロイの木馬じゃないの? セキュリティソフトでも問題なしって書いたるけど、セキュリティソフトなんて元々大量に生成されるマルウエアの極一部しか検出できないでしょ。これでマルウエアを見つけた場合って、自宅でゴキブリを発見したのと同じで、他にも検出できていないマルウエアが確実にインストールされているって話だと思う。
003 [03.18 01:15]002:PPTVをインストールPCって、中国人があやつるボットネットに組み込まれ、彼らのサイバー攻撃の使用されているのじゃない? なんで怪しい物を入れたかなあ、、、
004 [03.18 01:16]002:誤)書いたる 正)書いてる
005 [03.18 04:17]@InfoWeb:欲をかいて変なソフト入れるからだw
006 [03.18 07:01]うえ@So-net:まぁこんなソフト入れちゃう人のPCは、他にも色んなもの飼ってそうだけどね。>Faboriteさすがに管理人のタイプミスだよな?それともこれが中華クオリティ?
007 [03.18 09:41]worm@InfoWeb:やむを得ないならそのアンインストール作業も仕方ないけど、まず復元ポイントが有るか確認して、あるなら素直に「システムの復元」させるべきでは無いかな。
008 [03.18 14:02]ヒレカツ♪@Ucom:PPTV運営してるPPLiveってソフトバンク出資してるんですね よくこんな怪しげな会社に出資しますね
009 [03.18 20:50]ふぇちゅいんさんふぁん(ねむねむ)★48:>>008 その批判はおかしい。まっとうそうな会社が怪しげな会社に出資してるのならともかく。
010 [03.19 11:24]XminiUser:>>009 ひでえww


011 [03.21 18:02]:ソフトバンクってウィルコムを買った会社でしょ?まともな訳が

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:Windows、Windows用ソフト、マイクロソフト(記事数:650) (コメント数)