マインクラフト公式小説「はじまりの島」(息子の誕生日プレゼント4個中3個目)(2020年物欲32)
カテゴリー:子供に課金するよ!(記事数:15)

2020.07.03

マインクラフト公式小説「はじまりの島」(息子の誕生日プレゼント4個中3個目)(2020年物欲32)

これ予想外に大当たり!


文章も言い回しも難しく、小学1年生が自分で読むのは完全に無理な本だけど、ちらっと序盤を読んで聞かせたら、ものスゴイ喰いつきで寝る前に「読んで読んで―」と持ってくる。仕事から帰ってくると読めないのに、本を開いて読める平仮名だけを読んでみて「自分で読みたいなー」な気配をかもしている。

↓中身はこんな感じ


あのゲーム、Youtubeとメディア漬けの息子が耳に全神経を集中して聞いてくれるのはプライスレスです。

内容や表現は小説としては中の下というか、そのへんの素人が書いたような内容なんだけど(笑)、内容そのものがマインクラフトの世界に本当に迷い込んだ人の心理描写、状況描写をメインとしており、ゲームをした人ならニヤリと感じる表現の連続なのが良いんだろうね。「気が付いたら変な異世界に転生されていて、顔も雲も四角いよ、夢なら冷めてくれ」って感じから始まります。

しかし読む方はけっこうつらいかも。これまで4回ぐらい15分程度読み聞かせて10%も読み終わってないかな。

恥ずかしいことに早い段階で動画に走ってしまったこともあり、本の読み聞かせしても退屈なのかまともに聞いてくれなかったので、この本の存在は大変ありがたい。読み終わる頃には少しは人の話をきちんと聞くようになるかな?w

Category:子供に課金するよ!



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=18
001 [07/03 15:17]ごみ王@OCN:将来は小説家かな? (4)
002 [07/05 18:39]匿名さん:Kindle版がUnlimitedで無料+日本語読み上げ機能に対応していますよ (5)
003 [07/05 22:21]ふぇちゅいん(管理人) TW★75:なんと!日本語読み上げ機能は使えそうだな (2)
004 [07/05 22:55]rico:保管場所とかも大変だから行き着くところは電子書籍でもいいんだけれど、最初は紙の本を触ってめくってという所から始めさせてあげたい。 あと広辞苑とかのランダムアクセスというか、知らない単語の遡り連鎖ね。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:子供に課金するよ!(記事数:15) (コメント数)