与論島に行ってきました(5)〜スキューバダイビング
カテゴリー:与論島2016(記事数:6)

2016/09/15

与論島に行ってきました(5)〜スキューバダイビング


↑「沈船あまみ」ってダイビングスポット、水深35mぐらい

の続き。写真はソニーのアクションカメラHDR-AS50の動画からの切り出しです。ええ、最近購入したHDR-AS300を水没させるのが怖かったので、安いHDR-AS50持って潜りましたw

青い〜、青い〜海、というか、もう「綺麗な海」がインフレしちゃってよく分からん。
ダイブショップはプリシアリゾート・ヨロン内のダイブショップを使いました。近くの港に船でいき、どこのダイブスポットも船で10分程度です。


さすがサンゴで出来た島の海、浮遊物ゼロ、動画で見ると水があるかどうか分からない感じです。


↓おきまりのイソギンチャクとクマノミ、俺、「小さいイソギンチャク」って海の中で見たことが無い気がするんだけど繁殖どうなってるんだ?

↓沈船あまみが見えてきました。


↓全長50mの巨大な船で、ダイブスポットにするために20年ほど前にわざと沈めめたものだそうです。沈める時にちょっと失敗して深いところに沈んじゃった関係で、船の上端で40m弱、船の下は水深50mで深すぎるので行っちゃダメと言われました。


Category:与論島2016

 Keyword:【自転車/6】


■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=9
001 [09/16 09:56]めたらびっと:与論懐かしい。味咲のかき氷を食べたい。 (2)
002 [09/17 08:43]ん〜:きれいですねえ(ため息) (2)
003 [09/26 07:46]j:スポットにするための沈船っていろんなところにあってありがたみ感じないですよねwOWなので35mは未知の世界 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:

自転車


→カテゴリー:与論島2016(記事数:6) (コメント数)