メルクが開発中の飲み薬のコロナ治療薬、治験でウイルス量低減効果
カテゴリー:新型コロナちゃん2(記事数:92)

↑B


2021.03.07

メルクが開発中の飲み薬のコロナ治療薬、治験でウイルス量低減効果

現在Phase2aらしい。こりゃ早期承認行けるんじゃないか?

治療薬の名前はモルヌピラビル(Molnupiravir)、これもともとインフルエンザ用に開発されていた薬でウイルスのRNA複製にエラーを起こさせるというメカニズムらしい。
RNAウイルスに普遍的に効くのかね。

メルクはワクチンの開発は1月に打ち切ったらしい。

Category:新型コロナちゃん2



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [03.08 02:59]ふぁ★1:ロシュ・アテア連合も経口抗ウイルス薬AT-527のP2を進行中やで。でも中和抗体の方が全体的に先行中やなぁ。それよりインドのバーラトバイオテックがワクチンの開発を成功しているんやけど全然話題にあがってこないヽ(・ω・)/ズコー
002 [03.08 20:32]@Dion:>>001師匠が狙っている銘柄、わかりますぞぉw俺ももっと儲けたいのでついていきますw

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:新型コロナちゃん2(記事数:92) (コメント数)