24時間装着しっぱなし自動血糖値モニタリング装置「フリースタイルリブレFreeStyleリブレ」が面白い!
カテゴリー:#健康(記事数:54)

↑B


2023.01.07

24時間装着しっぱなし自動血糖値モニタリング装置「フリースタイルリブレFreeStyleリブレ」が面白い!

別に糖尿病じゃないですが、Amazonで個人で勝手に買えるみたいなので試してみました。これは面白い

インフルワクチン注射されるあたりに装着。

これ↓

腕につけて14日間動作する写真のようなセンサーパッチが6770円。NFC内臓のスマホで服の上からでもピっと数値を読みだせます。本体の詳細は後日、別記事で紹介します。

↓昨晩、12時間ぶりの食事としてチキンラーメンを食うと・・・



↓ズギャーンと血糖値上昇!!!

食べる前は最近暴飲暴食気味なので空腹はそこまで感じないものの、90 mg/dLぐらいまで血糖値が落ちていましたが、食べたあとに30分〜1時間ぐらいで最大180mg/dLまで上昇して2時間ぐらいかけて低下して少し高めの110mg/dLぐらいで維持されたようです。これは健康的にはどうなんだろう?俺は糖尿病ではないもののHbA1cは正常値の中では比較的高い感じです。

本体は1分おきに自動測定し続けているようですが、読み出せる結果は15分おきの平均値の推移、本体には8時間分のデータしか保持されないようで、8時間おきにはスマホでピっとやって読み出す必要があるみたいです。読み出すたびに過去8時間分がまとめて読みだされる感じ?まあ今のところ面白くて読み出しまくりですが。Androidアプリはアプリを起動しなくてもタッチすると自動で起動して読み取るので非常に快適です。

センサーはぴったり14日間動作した後にソフトウェア的に動作停止するようです。使用しおわったら分解します!もちろん。

2週間しか使えず6700円ってのはちょっと高いけど、ガジェットして面白いし、自分の身体について色々と知っておくのは面白いかと。ダイエットのためには血糖値が急上昇しない食事を目指せば良いんだっけ?

自分がどれぐらい低血糖になるとイライラするかなどの相関関係もつかみたいところです。

Android/iOSそれぞれに公式アプリがありますが、NFC非搭載のスマホのヒトなどは専用リーダーが売っているようです。

Category:#健康

 Keyword:Amazon/516



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4
001 [01/07 22:26]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★92:面白そうだけど値段とか的に、日常的に使うものではなくて自分の体質や傾向を知るために一時的に使う感じなのかな。人間ドックでサイダー飲んで前後の4回くらい採血する検査があるけど、あれで微妙な結果な時にいいかもしれない。 (1)
002 [01/07 23:01]とおりすがり:尼コメント見ると、20年くらいからセンサが劣化(仕様変更か?もしくはリサイクル開始か?)してきたとあるが、使っている物は新品で14日ちゃんと使えそうですか?あと、二の腕に刺している(上腕ではない?)様に見えますが、痛かったり邪魔だったりしない?また、バンドエイド型の固定(?)用テープを貼ってない様に見えますが、外れたりはしない?私も状況を参考にさせてもらって、やってみようかと思っています。 (1)
003 [01/08 04:38]「境界型と思われる」と言われ@YahooBB:糖尿の疑いありという事で、来月掛かり付け医に行くときに採血して検査となっておりますが、興味があったので Amazonで買って Libre 私も今使ってます。面白いですよね、丁度1週間経ちましたが・・ まずいなぁ〜
004 [01/08 08:16]tnk’@Asahi-Net:測ってみたい。でも、体質的にテーピングすると痒くなりやすいので、1か所に装着したまま2週間耐えられるか不安。途中で場所を変えるのはダメなんでしょうね?
005 [01/08 12:46]Sweet'★1:私も興味はあるんですが、おもちゃとして買うにはちょっとお高価いので…(やるなら継続したいし) 昨日の健康診断の結果次第かな。
006 [01/09 06:32]とくめい@OCN:貼り付けて正常な数値が取れるのは2〜3日後くらいから。剥がして再貼り付けは保証外。インスリン療法を行っているなら保険適応。
007 [01/17 11:58]不安はある@Nuro:これいいですね。ちょっと試してみたい。つけてるところの動画とか撮ってないの?

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
FreeStyleリブレ


.フリースタイルリブレセンサーFreeStyleLibre(amazon)
Amazon

本カテゴリーで直近コメントが書かれた記事


→カテゴリー:#健康(記事数:54)
本カテゴリーの最近の記事(コメント数)