ハワイが高かったのでセブで子供を海外旅行デビューさせた件(その8)〜2日目、半日ツアーでセブシティーを観光
カテゴリー:#セブ島2024年(記事数:8)

↑B

[Twitterの該当記事にコメントを付ける]
2024.04.02

ハワイが高かったのでセブで子供を海外旅行デビューさせた件(その8)〜2日目、半日ツアーでセブシティーを観光

やばい早く紹介してしまわないと帰国から3か月経過して忘れてきた汗。

基本的に市内観光とか興味無いし、小さい子がいるからリゾートホテルの中に引きこもってプールを満喫するつもりだったけど、せっけかく初めて来た外国なので雰囲気を知るために申し込んだ半日市内観光です。4つある最初の目的地に到着したところから紹介。

目的地1:サンペトロ要塞跡
↓前で記念写真

セブ島の古い建物やホテルはサンゴの切り出し岩で出来ているものが多いらしい。

フィリピンの歴史を勉強してなかったので、つたない日本語で説明されてもよく分からなかったが、どうやらマゼランがフィリピンにきた時のいざこざに関する記念碑っぽい。検索すると
マゼランは16世紀はじめにスペイン王の命令で世界周航を試みたポルトガル人の航海者。1519年に西回り航路で出航、マゼラン海峡を発見して太平洋に乗りだし1521年にフィリピンに到達、彼自身はセブ島で殺されたが、船団は1522年にスペインに戻り、世界初の世界一周に成功した。
とのこと。なるほど。マゼランはここで殺されたんだw

目的地2:マゼランクロス
↓あの六角形の建物の中の記念写真

後日調べると、マゼランはセブ島に上陸してカトリックを布教させたらしい。その関係の建物とのこと。そして、その後マクタン島に渡り、マクタンの酋長ラプラプ王によって殺されたとのとこ。ほぉ

目的地3:サントニーニョ教会

↓教会の中

観光地のまわりを歩くと、小学校低学年みたいな子供がタオルとか売りに来る。あとお祈りしてもらえるローソクを購入してくれっておばちゃんがそこら中に。せっかくなので50ペソ出して何やら祈ってもらった。まあ現地に金落とさなきゃね。

目的地4:コロン通り・カルボン市場(車窓)
↓車の中から市場


市場を車内から観光、けっこう危ないスポットらしい、実際に車で移動中に巨大なハンマーをもった人とタクシーの路上大喧嘩を目撃、銃社会なら発砲されている感じでブチきれていた。怖い怖い。

ニワトリは1匹1000円程度、そんなに安くない、というかフィリピンの物価は日本より微妙に安いぐらい。

目的地5:セブ遺産記念碑(パリアン広場)
最後に行ったモニュメント

この広場で犬(?)のう〇こ踏んだの思い出した。

後日、Google Mapのタイムラインで確認するとプランテーションベイリゾート&スパ出発が8:44、サン・ペドロ要塞滞在が9:39-10:01、セントリーチョ協会滞在が10:07-10:33、セブ遺産記念碑(ヘイテッジ・オブ・セブ・モニュメント)が10:50-10:57で、ホテルに戻ってきたのが11:31。全部で3時間弱だね。

セブ市内の狭い範囲のみだね。これで4人で26000円はちょっと高い。このツアー

まあ、この観光で色々な状況が分かったので有益ではあったし、リゾートホテルに籠ってばかりは良く無いし文化的なものも見ないとね。

一つ前の記事

Category:#セブ島2024年

 Keyword:セブ島/9



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4

名前 ↑B
[Twitterの該当記事にコメントを付ける]
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
セブ島

本カテゴリーで直近コメントが書かれた記事


→カテゴリー:#セブ島2024年(記事数:8)
本カテゴリーの最近の記事(コメント数)