自転車のサビ部分の補修にホルツの筆タイプ「さび止めペイント」が便利(2020年物欲62)
カテゴリー:物欲(記事数:22)

↑B


2020.12.30

自転車のサビ部分の補修にホルツの筆タイプ「さび止めペイント」が便利(2020年物欲62)



買ったのはこれ

自転車でサビサビの部分を

↓サビも取らずに、部品も取り外さずにこんな感じに。筆タイプだからハミ出さず細かい塗りが可能です。

サビを削り取ったりとか、ステンレス製のパーツに変えたりとか色々考えたけど、しょせん永久に使うものじゃないしこれが一番楽で問題ないかと。5年は持つだろう。写真はけっこうサビてますが、少しでも錆びてきたら黒く塗っちゃうのが良いかと

↓補修例2



↓補修例3



中は筆タイプになっていて補修に必要な時間は3分ほど。
良いのはこの塗料ものすごく伸びが良くて滑らかに濡れます。塗った後にほとんど筆跡が見えない。色が黒なせいもあると思いますが。

見つけたサビ部分を片っ端から塗っていったら周囲から茶色が消えました。

おススメです。

黒の他にシルバーとホワイトもあるらしい。

Category:物欲

 Keyword:自転車/69



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4
001 [12.30 18:50]やん@Au:錆の上から塗ってどれだけ再発を遅らせられるか気になる。せめてワイヤーブラシでこすって塗料の付きだけでもよくすれば良かったと思うけど。 (2)
002 [12.31 08:47]とおりすがり@InfoWeb:http://www.holts.co.jp/prods-detail/?spo....にも サビをよく落としてから って書かれてるけど?
003 [12.31 16:50]結果から言うと@Biglobe:FDは1000円位。バンドサビ止めしても機構がって気がすんだけど。まぁええか。ガチな話なら自転車は外置き駄目なんだよね (1)
004 [12.31 18:16]b@OCN:サビを落としてから塗れってかいてね? 面倒でもサビ転換材塗ればいいのにw
005 [01.01 02:42]やん@Au:錆の上から塗る条件だとホムセンのペンキコーナーで売ってる油性で「錆の上から塗れる」と謳われている塗料おすすめ。鋼板屋根の半分に錆も構わず塗ったらそこだけ10年錆なかった。フデハケとか薄め液とかは面倒かも。小さい缶のものがあるので使い切りできる。ただ細かい部分に塗る分にはコッテリ膜厚でナットとか工具入り悪くなりそう。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
自転車


→カテゴリー:物欲(記事数:22) (コメント数)