ジェネリック大手の「日医工」に業務停止命令。品質管理の不正を繰り返し9か月で75品目の自主回収
カテゴリー:ビジネス(記事数:29)

↑B


2021.02.26

ジェネリック大手の「日医工」に業務停止命令。品質管理の不正を繰り返し9か月で75品目の自主回収

俺は新薬をもっと開発してほしいという意図でジェネリック薬は一切選択しない方針なんだけど、そもそもジェネリック薬がここまで品質がヤバいとは思っていなかったな。

Category:ビジネス



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=5
001 [02.26 22:09]匿名さん@Dion:品質管理の問題となるとジェネリックでも新薬でも関係ない気が…。
002 [02.26 23:13]:ジェネリック品がある領域で先発品が売れるなら、メーカーは新薬開発する必要なくなる。それに、7割は保険で賄ってて国債発行とかで凌いでるから、高い先発品選ぶのは将来世代に医療費の負担を押しつけてることになる。
003 [02.26 23:21]ふぁ★1:承認書は法律と同義。法令遵守がなされない可能性があるのは先発も後発も一緒やなぁ。まぁ、日医工ほどの歴史がある会社がこんなにコンプライアンス違反を繰り返すのは理解に苦しむけど。天下りに厳しくなってから、国や都道府県の承認申請担当を受け入れてないんやろか。 (2)
004 [02.27 01:59]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★84:>>003 その“歴史”が驕りにつながり品質低下に至ったのではないでしょうか。そういう意味では、先発薬メーカーでもふぇちゅいんさんみたいのがいればメクソハナクソ。 (1)
005 [02.27 19:05]hoge:原価勝負のゾロと違って、先発薬メーカーからしたら総コストに占める製造コストなんてハナクソみたいなもんなので、安全マージン削ってリスク背負ってまで製造コスト削減する動機がないンゴねえ〜。
006 [02.27 23:11]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★84:>>005 製造コストの話にすり替えたのか自覚がないのか。どっちにしろ「まぁ、そういうことだよね」という感想しかない。
007 [02.28 16:54]ななしさそ★55:新薬開発型の製薬会社だと、大量の薬剤供給は、そっちのプロのジェネリック製薬会社に任せてしまいたい、て需要があった気が。権利が切れるまでにきっちり次の世代の開発費まで稼ぎ切らないと駄目、ではあるけど、限度を超えて儲けだけ狙っている側面が新薬会社にはあるからなー。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:ビジネス(記事数:29) (コメント数)