リモンチェッロの方式で96%アルコール抽出によるカラフルなお酒を造りたい
カテゴリー:#パパの適当料理(記事数:24)

↑B


2022.01.29

リモンチェッロの方式で96%アルコール抽出によるカラフルなお酒を造りたい

↓左からパプリカ、ドラゴンフルーツの皮、ピーマン(笑)。漬け込んで3日目でかなり色が出てきました。

↓準備したのは下記

度数96%のスピリタス500mL=2000円が高くつくなー。
200mL容量の小さな密閉出来るキャニスターはダイソーに在庫が無かったので下記で買いました。



キャニスターと食材を綺麗に洗って乾かします。なるべく水分の持ち込みを少なくするのが良いかと


↓ドラゴンフルーツは緑色の部分を全部切り落とします。


↓パかっと


↓中身は美味しく頂きました。このドラゴンフルーツ、ベトナム産で1個200円だったんだけど、すげー甘かった。よく沖縄の道の駅とかで買うやつは全然味が無いんだけど、やっぱ沖縄程度だと日照不足なのかも。


↓少ないアルコールでしっかり浸かるように小さく切って瓶に入れ、それぞれ100mLのスピリタスを注ぎました。



出来上がりが楽しみ。正直、味は。。。。期待してない。見栄え重視で。砂糖をドバドバ入れれば意外とおいしかったりするかな?

Category:#パパの適当料理



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=4
001 [01/29 23:26]ななしさそ★59:ピーマンの味と使い道に期待。ビターの代用に使えたら面白いかなー (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:#パパの適当料理(記事数:24) (コメント数)