ダイレクトエクストルーダーに改造した3Dプリンターで柔らかいTPUフィラメントを使いエヴァの頭を作り直す
カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター(記事数:52)

↑B


2021.04.20

ダイレクトエクストルーダーに改造した3Dプリンターで柔らかいTPUフィラメントを使いエヴァの頭を作り直す

ツマに、エヴァの角がトンガっていて危ないだろ、アホ・シネと言われたので柔らかいパーツで作り直すことにしました。

自宅の3Dプリンターはボーデン型エスクトルーダー(遠くから押し出すタイプ)だったのですが柔らかいフィラメントを使うために中華部品を取り寄せダイレクト方式(近くから押し出すタイプ)に改造しました。改造記事は下記↓

改造したのに満足して半年間TPUフィラメントを試していなかった笑。問題無く出力出来ました。
↓非常に微細な構造まで問題無く出力してくれます。


↓赤紫色がPETGで出力したエヴァの頭、黒色がTPUフィラメントです。


↓角の部分を見るとTPUフィラメントを使った時はPETGフィラメントの時よりも造形がうまくいってないことが分かります。


↓TPUフィラメントはふにゃふにゃです。


出力条件はヒートベッド60度、出力ヘッド230度、出力速度15mm、Zレイヤー0.2mm、ノズルは0.4mmのままです。

これは色々と応用範囲が広がりそう!!!とりあえず黒いフィラメントは家族のウケが悪いので色々な色のフィラメントを購入しようかな。

ボーデン方式のエクストルーダーでTPUを出力していた時の記事
エヴァの出力に関して

Category:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [04.20 16:57]匿名さん@Dion:ムッスコ「JA-02機体流用ニコイチ型新2号機αが欲しい」
002 [04.21 06:55]:アスカより口の悪い嫁やな

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター(記事数:52) (コメント数)