カレー味の福神漬けという最強のごはんのお供を追求して。唐揚げ屋CHIKI-CHIKIみたいなやつ
カテゴリー:#パパの適当料理(記事数:16)

↑B


2021.08.16

カレー味の福神漬けという最強のごはんのお供を追求して。唐揚げ屋CHIKI-CHIKIみたいなやつ



休日によく行く公園の近くの唐揚げ屋さんの付け合わせに「カレー味の福神漬け」が付いてくるんだけど、狂ったほどウマい。これがあればカレーいらないじゃないかってぐらい。おなかいっぱい食べたい。

↓この唐揚げ屋

で検索してみたらこれがヒットした。小田原屋のカレー味福神漬け
↓中身

残念ながら、求めていたものとまったく違う。これ単なるちょっと辛いだけの塩味の福神漬けだった。スパイスの香りも複雑な風味も無い。カレーじゃなくて、カレー味って感じ。高かったのに。。。。

自分で作ることにした。冷凍庫に余っていたカレールーの欠片を少量のお湯で溶いて混ぜる


↓うん!!!求める味に近づいてきた!!!が、しょっぱすぎる。福神漬け自体に十分な塩分が入っているのにさらにカレー味を加えたからか?


上記の気に入っている唐揚げ屋の福神漬けはそれだけモリモリ食べれるぐらいの薄味なんだよね。

家で作るなら福神漬けをいったん塩抜きしてからカレールーと混ぜると良い感じになる気がする。いや福神漬けを使う必要無いな。単に大根(食感?)とカレーの組み合わせがうまいのかもしれない。大根買ってきてカレールーと併せれば良いのかもしれない。切り干し大根も可能性ある?カレールーだとしょっぱくなりすぎる?レトルトカレーを利用しても良いかもしれない。

カレールーと混ぜると冷蔵では長期保存は困難だろうけど、冷凍保存可能なはず。

いや、やっぱ大根は「福神漬け」のように赤色の方がテンションあがるかな?
福神漬けの赤色はクチナシ色素とパプリカ色素らしい。

むー、クチナシ色素。高いなー。さすがに買う気にならない。20gで2700円

パプリカ色素は少し安い。500gで1000円。500gもいらないよー

Category:#パパの適当料理



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:#パパの適当料理(記事数:16) (コメント数)