朽ちたIKEAの屋外家具をエポキシパテと追加木材で直す
カテゴリー:#自宅DIY #ルーフテラス活用(記事数:20)

↑B


2022.08.17

朽ちたIKEAの屋外家具をエポキシパテと追加木材で直す



これの続き

↓耐候性のありそうなラワン材を買ってくる。300円ぐらい。


↓ちょうど大きく朽ちているので、この部分に挿入して、ほぞ部分を再生するように購入した木材をかんなで削り作ります。



↓こんな感じ


↓意味あるか分からないけど塗装した表面部分は朽ちないので作ったパーツを塗装しておく。単に乾燥度合いの問題かもしれない。


↓こんな感じ。


↓ウッドエポキシで埋める。ウッドエポキシ高い。1個分(90gで600円ぐらい)で少し足りなかったので、後ほど2個目を買って隙間部分も埋めました。ウッドエポキシ、透明な液体のエポキシと何かを混ぜて作れないのかな?



↓出来上がり、表から見たところ。強度は充分な感じ。ウッドエポキシが


しかし似たような感じであと3か所朽ちてるんだよなー。。。。。1か所の修繕費用が1000円程度と考えると、まあ直す意味はあるのか。。。このテーブルとチェア、テーブルが25000円、チェアが1個15000円だから買い替えるのもありだが、、、今後もどんどん壊れていくだろうから修繕テクを磨くのは悪くないかもしれない。

あと、ちょっとこれまでの修繕方法を失敗したなーと思います。最初からダメになった木材のそっくりさんを作製して入れ替えるという修理方法を行えばよかったのですが、すでにあちこち補修して補助木材をネジで止めまくっているので家具をバラしにくい。。。

木材の端に「ほぞ」を作るのはやったことは無いけど彫刻刀みたいなので比較的簡単に作れそうな気がする。

Category:#自宅DIY #ルーフテラス活用



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=14
001 [08.17 20:17]@Raku:どいひーDIY懐かしい。シリーズ化希望。ガチで言えば、外置き系はアルミにせんとだな。 (3)
002 [08.17 22:23]hoge@EM:買うときは使い捨てればいいと思って買うのに、いざ捨てようとするとなぜか躊躇してしまう、謎のIKEA効果。 (4)
003 [08.18 13:31]tnk’@Asahi-Net:神社・仏閣巡りをして思うのですが、木造で数百年の建物もあれば、比較的新しいのに木部が全般に傷んでいる建物が有ります。山裾で大木に囲まれるなど、多湿な環境だと補修してもすぐに腐ってしまうようです。何が言いたいかというと、屋外家具とミスト装置を同じ所で使うのはまずいと思います。 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
過去の記事

本カテゴリーで直近コメントが書かれた記事


→カテゴリー:#自宅DIY #ルーフテラス活用(記事数:20)
本カテゴリーの最近の記事(コメント数)