フィラメントのリールの回転を良くするために900円の安いペアリングを利用
カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター #3Dプリンター(記事数:99)

↑B


2022.10.28

フィラメントのリールの回転を良くするために900円の安いペアリングを利用



使ったのはAmazonで900円で買えるこの大口径ベアリング、自転車ヘッドセット用とは????

今回購入したのが内径40mmのやつだったけど、↓内径30mmのやつでも良かったかも

↓こんな感じでひっかけて


↓フィラメントをはめるだけ

フィラメントの幅が広いので2個ぐらいあった方がまっすぐになるけど、1個でも問題無い感じ。

これまではこんなベアリング無しでフィラメントは勝手に回ってひかれていったんだけど、、現在使っているフィラメントがなんか「巻き」がきつくて(フィラメント同士の摩擦が大きい??)リールの内側になって途中でひっかかることがあるんだよね。このベアリングを設置して問題が解消しました。

Category:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター #3Dプリンター

 Keyword:Amazon/446 自転車/111



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [10/28 18:58]PHSも歴史の一部@NetHine:ヘッドセットとは自転車のフレームにフロントフォークを差し込んだ所のベアリングですよ。
002 [10/29 12:33]ふぇちゅいん(管理人) TW★86:なるほど!

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
自転車
Amazon


→カテゴリー:【2台目】Flsun(中華)のデュアルヘッド大型3Dプリンター #3Dプリンター(記事数:99) (コメント数)