那覇でレンタサイクルを借りてみた、ウィルコム沖縄のショップチェック
カテゴリー:旅行記録(記事数:14)

↑B


2011.10.02

那覇でレンタサイクルを借りてみた、ウィルコム沖縄のショップチェック

ふむ、悪くなかった。いつものGPSロガーによる走行軌跡はこちら
借りたのはゆいレール美栄橋駅前のこの店、マウンテンバイクタイプを午後0時〜7時借りて1500円程度。最初は那覇市内をウロウロして、その後、東海岸が見たくなり南半分をぐるっと一周・・・のはずだったが、疲れたので途中でショートカットして帰ってきた。ほぼ平坦だが、南風原から知念に抜けるあたりと東海岸沿いがアップダウンあり。奥武島で天ぷら食った後、一直線に那覇に帰る道はアップダウン少なく快適。総走行距離は77km。
首里城、識名園、コマカ島、おきなワールド、奥武島、平和記念公園、ひめゆりの塔ぐらいなら那覇ステイで自転車借りて行くのもありでしょう。

難点は、那覇市内は渋滞ひどすぎて乗りにくい。那覇から離れると快適に車道走れるけど、沖縄にはほとんど自転車走って無いためか、車の人が追い抜きに苦労している感じで、ちと迷惑そうでした。



↓那覇港南の若狭って住宅地な地区、緑地も多くジョギング、お散歩するには良い感じ


↓台風15号が関東を直撃している頃、沖縄の空も完全には回復していない感じ、波高し


↓自転車でちょっと脇道に入るとハブ注意

↓リアルハブ注意

↓沖縄セルラースタジアム

↓本島より、コマカ島を激写

↓以下、ウィルコムのショップ。新イメキャラを有効活用って感じ。



かつて知り合いの偉い人が言っていた。沖縄は潜在的に本土とは別という意識があるんだからきちんと別会社にして独立させてあげなきゃダメと。それをやっているのがウィルコムであり、沖縄セルラーを分離しているKDDIか、まとめて管理しているのがドコモとソフトバンク。佐々木希とかじゃなくて、沖縄のイメキャラを建てて広告塔にしているウィルコム沖縄の戦略もそんな点で意味があるのかも。

Category:旅行記録



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
GPSロガー


→カテゴリー:旅行記録(記事数:14) (コメント数)