災害対策・インフラが崩壊した情況で、自宅で5年生き抜く準備をする change_hatena
2017.09.21災害用にソーラーパネルを準備するなんて非効率的なプランは止めて、発電機買ってガソリン備蓄するという作戦 /133
2017.08.26カップラーメンも、乾燥パスタも食べるのにお湯なんか必要無かった。時間をかけて水で戻して食べること可能 /74
2017.08.16「災害用トイレ」最低3日分備蓄を!トイレットペーパーは1ヶ月分 /181
2017.06.22電動自転車用バッテリーを非常用モバイルバッテリーにする「サイバシ(サイクル・バッテリー・システム)」が8800円〜 /36
2017.04.27地震も津波も怖くない、サイヤ人の宇宙船のような救命ポッド「ライフアーマーNEO」が49万円で登場 /18
2017.02.22大地震、戦争などで、文明が崩壊した後、自宅で5年間生き抜くにはどうしたら良いか /373
2014.08.062014年8月の災害備蓄品買い物 /20
2014.06.092014年6月の災害グッズ /29



2017.09.21

災害用にソーラーパネルを準備するなんて非効率的なプランは止めて、発電機買ってガソリン備蓄するという作戦↑BTW

どうでしょう。900W出力の発電機が29800円。

燃料はガソリン。燃料タンクは2.5リットル。連続使用時間が4〜6時間ってのは2.5リットルで動作する時間なのかな?

ガソリンの20リットルタンクは4000円で買える。
ガソリンを20リットル備蓄すれば900Wを30時間使えるわけか。個人宅では100リットルまで届け出無しで備蓄OKらしい。100リットルあればかなり夢は広がるか?ガソリンは劣化しそうだから定期的に車に自分で補充して使用した方が良い感じか?

これいったん蓄電池に充電してから使った方がロス考えても効率的な気がする。
ガソリン2.5リットルで900W×5=4.5kWh発電出来るとしたらソーラーパネルなんで馬鹿らしくなるぐらいの大量の電力量。

アポカリプス的情況を想像するとソーラーパネルの方が持続的に使えそうではあるけど、ソーラーパネルだと晴天時に1日100W×12時間分=1.2kWh使えるオフグリッドセットが40万円。
1日あたりガソリン0.7リットル分発電してる感じ。ガソリンを100リットル備蓄しておけばこのソーラーシステム購入するのと同じ生活が半年可能。

   全コメント表示・書き込み(133〜)


2017.08.26

カップラーメンも、乾燥パスタも食べるのにお湯なんか必要無かった。時間をかけて水で戻して食べること可能↑BTW

米は水に漬けても永遠に食えない気がするので備蓄にはイマイチだな。

パスタは5kg780円で買えるので、1万円ほど買えば家族3人で1ヶ月は暮らせるな。

   全コメント表示・書き込み(74〜)


2017.08.16

「災害用トイレ」最低3日分備蓄を!トイレットペーパーは1ヶ月分↑BTW

なるほど、トイレでしっかり尻がふけるのはQOL向上に重要だな。

ぜんぜん災害備蓄が再開出来て無いなぁ。。。。。

   全コメント表示・書き込み(181〜)


2017.06.22

電動自転車用バッテリーを非常用モバイルバッテリーにする「サイバシ(サイクル・バッテリー・システム)」が8800円〜↑BTW

2種類あります。
サイバシ01サイバシ02
値段12800円8800円
出力AC100V×2、USB×2USB×4、12Vシガーソケット

これ素晴らしい!!!欲しい!、よし電動チャリ買わなきゃw

 Keyword:自転車/19
   全コメント表示・書き込み(36〜)


2017.04.27

地震も津波も怖くない、サイヤ人の宇宙船のような救命ポッド「ライフアーマーNEO」が49万円で登場↑BTW

小さいけど大人4人搭乗可能。床下に非常食を備蓄出来る。

屋上に1つ転がしておきたいな。しかし子供の遊び道具になりそう。

   全コメント表示・書き込み(18〜)


2017.02.22

大地震、戦争などで、文明が崩壊した後、自宅で5年間生き抜くにはどうしたら良いか↑BTW

考えてみる。必要なのは、水、食料、電気。排泄

●食料
家族3人(1人は3歳児)、必要カロリーは1日あたり最低5000kcalと考えると、5年間で必要な量は5000x365x5=9125000kcal。米100gが356kcalらしいので、必要量は2.56トン。
業務スーパーだと精米した米だけど10kgで2190円で売っているらしい↓

これで56万円。出来れば玄米が良い気がする。パスタは5kgで780円らしい。カロリーは米と同じらしいので、40万円。
炭水化物のみだと栄養失調が心配、玄米がベストだけど、うちの屋上(40m2)があれば、1日1株の小松菜とかを食べられるぐらいは栽培可能。簡単に栽培出来て色々な必須栄養素を含む植物は後で調べる。

●水
1日に必要な飲料水が5リットルとすると、5年間で必要な量は9125リットル。
↓これとか内部を逆洗可能なメカニズムになっているみたいで、1本あれば十分ぽい。3460円、まあ3本買って15000円。
水の20リットルタンクを10個ぐらいは確保しておきたいところ。川から水を運ぶためのリアカーみたいなものも欲しいな。

●電気
炊事とか全て電気でまかなうとして、1日あたり10kWh欲しい。
1m四方のパネル4枚(620W)、蓄電容量5kWhのオフグリッドソーラー発電装置が42万円。これを3セット買って126万円。
排泄は庭か屋上に貯めて土壌細菌で肥料化かな。

全部で56万円+15000円+126万円=200万円弱か。予想外に水の調達は敷居が低そう、食事はやはり全て備蓄に頼ると体積凄そう、映画「オデッセイ」みたいに屋上でイモを育てた場合、どれぐらいの収量が期待できるんだろう?、電気はお金さえかければ確保出来る。全体としてまさかのために準備しても良い額だけど少し高いな。半額ぐらいにする方法はないかねぇ。

あとはキチガイが踏み込んで来た時に撃退するための武器は避けては通れない議論か、う○ことかのために毎週1箱ティッシュが使えると文明度あがりそう、1年間(52週)×5=250個。5個入りで300円として、15000円は備えておきたいところ。トイレットペーパーにした方がコスパいいかな?

以上、妄想でした。

 Keyword:Amazon/95
   全コメント表示・書き込み(373〜)


2014.08.06

2014年8月の災害備蓄品買い物↑BTW



繰り越し-154円
7月分費用+1000円
8月分費用+1000円
レトルトカレー4食(有効期限2016年6月)-380円
缶詰カレー3個(有効期限2016年11月)-330円
1136円あまり

前回から2ヶ月経過してしまった。先月は何も買ってないので少し予算が余り気味。
水をもう少し備蓄しないといけないと思うんだけど子供を連れて買い物に行くとなかなか重い物は買いにくい。

水をあと20リットル(現在10リットル購入済み)、懐中電灯、太陽電池で電池を充電する装置、食料1週間分とか買いたい。そもそも1歳の子供がまず生き延びれるように準備しなきゃねぇ・・・

   全コメント表示・書き込み(20〜)


2014.06.09

2014年6月の災害グッズ↑BTW

大災害や、世紀末な世の中が来た時のために今月から毎月1000円分災害対策品を買います。



今月の買い物
水2リットル×6=12リットル
有効期限2016年4月
466円
割り箸88円
サランラップ×2392円
ティシュペーパー208円
1154円

   全コメント表示・書き込み(29〜)